MENU
    グラマラスパッツのクーポンコードって?最新情報はこちら >

    30代後半でほうれい線が目立つのはヤバい?自分で出来る対策をやってみた

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    20代のときは他人事のように思っていたのに30代後半になってほうれい線が気になり始めた…という女性は多いのではないでしょうか?

    ほうれい線があるのとないのとでは一気に見た目の印象も変わりますし、実年齢より老けて見られてしまいますよね。

    30代って気持ち的にはまだまだ若いはずなのに、ほうれい線ができてしまうと”ついに年齢肌に悩むときがきたか…”って感じがしますよね。

    そもそもほうれい線ってみなさんどれくらいの年齢から気にし始めるのでしょうか?

    30代後半でほうれい線が目立ってるのってヤバいの!?と気になっている方もいるようです。

    そこでこの記事では、30代後半でほうれい線ができてしまう原因と簡単にケアできるマッサージを紹介したいと思います。

    30代でほうれい線に悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

    スポンサーリンク

    この記事でわかること

    30代後半でほうれい線が目立つのはヤバい!?

    年齢肌のサインであるほうれい線。

    年齢肌ってことは年齢を増すとほうれい線ができるというのは分かりますが、30代後半からほうれい線が目立つってなかなかヤバいのでは!?と悩んでいる方もいるようです。

    ほうれい線があると急に自分の顔に自信がなくなって笑う時に口もとを隠してしまう…という方も少なくないのではないでしょうか?

    でも、実は30代後半からほうれい線で悩んでいる女性は多いんです。

    ほうれい線だけでなく、肌トラブル全般において30代後半から増えてくると言われています。

    つまり早い人では、30代後半からほうれい線などの肌トラブルが出始め、40代50代と年齢を増すごとにその悩みは深刻化してしまうということになります。

    30代後半でほうれい線が目立ってくる原因

    30代後半からほうれい線に悩む女性は少なくないということが分かりましたね。

    では、30代後半からほうれい線が目立ってくる原因は何なのでしょうか。

    ほうれい線の原因として、以下3つが挙げられます。

    ①頬のたるみ

    ②肌の乾燥

    ③普段のスキンケアが間違っている

    30代後半になると、肌を支えている筋力が衰えてきます。

    そうなると、肌のハリがなくなり頬が下がってしまうんです。

    また、女性にとっては天敵である”肌の乾燥”。

    肌が乾燥しているとほうれい線が目立ちやすくなります。

    30代後半になって、日によってほうれい線の目立ち方が違う場合や、特に冬場などの寒い時期に目立っている気がする…という方は乾燥が原因だと言えます。

    そして、女性にとって必要不可欠とも言えるスキンケア。

    ほとんどの女性が、いろいろなスキンケアを試したり若々しく綺麗な肌をキープするために努力していると思います。

    ですが、スキンケアの仕方によっては逆にほうれい線を招いてしまうこともあるんです。

    みなさんは普段、クレンジングや洗顔をする際に肌をゴシゴシとこすっていませんか?

    また、ピーリングをしすぎるとお肌の角質層が傷ついてしまうのでほうれい線ができやすくなってしまいます。

    なので、ほうれい線を目立たなくする対策としては普段から表情筋を意識したり、正しいスキンケアでお肌を乾燥から守ってあげることがとても大切なんです。

    ほうれい線を目立たなくするマッサージ

    ほうれい線の原因は、頬のたるみや乾燥、間違ったスキンケアが原因だと分かりましたが、マッサージをすることも効果的です。

    そのマッサージ方法を紹介しますね!

    STEP①小鼻の横、頬骨の下あたりは親指で斜め上に押し上げる。

    はな

    たったこれだけです。

    ポイントは頬骨の下に親指を入れるような感じであまり力を入れすぎないことです。

    皮膚が擦れてしまうとシワの原因になるので、マッサージをする前にオイルやクリームなどを塗っておくことをおすすめします。

    このマッサージを1日に2分ほどを目安に行いましょう。

    他にも、ほうれい線を目立たなくするマッサージ動画をいくつか見つけたのでぜひ実践してみてくださいね!

    こちらの動画はすでにほうれい線が目立っているという方にはもちろん、まだほうれい線が目立っていないけどケアをしておきたいという方にもおすすめです。

    30代後半でほうれい線が目立つのはヤバい?自分で出来る対策をやってみた まとめ

    30代後半から徐々にほうれい線に悩む方が増える

    ほうれい線の原因は頬のたるみ・乾燥・間違ったスキンケア

    スキンケアをするときは肌をこすりすぎない

    ほうれい線を目立たなくするにはマッサージが効果的

    今回は30代後半から目立つほうれい線の原因と効果的なマッサージ方法をいくつか紹介しました。

    毎日ちょっとした隙間時間を使ってマッサージすることで、見た目の印象も変わるはず…!!

    ほうれい線が気になり始めた…という方はぜひ試してみてくださいね。




    今読まれてる記事はこちら

    この記事でわかること
    閉じる