MENU

エアリズムマスクは厚くて息苦しい?真夏日や運動時、子供には要注意

2020 6/20
エアリズムマスクは厚くて息苦しい?真夏日や運動時、子供には要注意

ユニクロから待望のエアリズムマスクが発売されたのは2020年6月19日。

全国で一斉に発売となったものの、ほとんどの店舗で即完売となりました。

この記事では、長蛇の列に並びエアリズムマスクをゲット出来た方々の口コミから、「分厚い」「息苦しい」といった声に注目してみました。

\こちらもおすすめ/
目次

エアリズムマスクは分厚くて息苦しいって本当?

エアリズムといえば薄くてサラサラしていて、汗をかいても快適!といったイメージがありますよね。

しかし、エアリズムマスクを購入できた方々の口コミを見ると、結構多い割合で、

・普通のエアリズムより分厚い!

・息苦しさを感じる!

といった声が上がっています。

マスクをつけた瞬間はひんやりサラサラな生地が口元をすっぽりと覆って気持ちいい!

ただ、しばらくすると少しずつ息苦しくなってくるのだとか。。。

Twitter

「洗わないと臭い」も何人か言っていましたね。

エアリズムマスクが分厚くて息苦しい理由

エアリズムマスクが分厚い理由は、マスクとしての機能をしっかりと果たすための3層構造になっているからです。

エアリズムマスクと言われると、あの薄いサラサラな生地だけなのかな?と思ってしまいます。

感染を拡大させない、予防するという観点から、しっかりと設計して作られているマスクには安心感がありますよね。

エアリズムマスクは冷涼感のある夏用ではない

息苦しさはつけているうちに多少は慣れるようですが、購入者からは「夏用ではないから急いで買う必要ないよ」とも言われています。

そう、エアリズムマスクはオールシーズン用なので、ヒンヤリ素材の夏用ではないんですよね〜

ヒンヤリした生地なので結構勘違いしている人が多い印象です。

エアリズムマスクに涼しさは求められないので、感染拡大予防として使用しましょう。

エアリズムマスク使用時の注意点

発売初日は即完売でしたが、話題のマスクを使ってみたい!次回の入荷ではゲットしたい!という方も多いと思います。

その際に注意した方が良いことをまとめてみました。

・日差しの強い炎天下の下では使わない

・運動時には使わない

・子供が外で遊ぶ際には注意して見る

エアリズムマスクは冷涼感を感じる夏用マスクに見えますが、オールシーズン用のマスクです。

さらにマスクとしての機能もバッチリ兼ね備えた3層構造になっているため、厚みもあります。

日差しが強い日や、運動時、子供が夏の屋外で遊ぶ際には、体調の変化をこまめにチェックしましょう。

エアリズムマスクは発売と同時に完売

ユニクロが高性能フィルターとエアリズム生地を使用したマスクを発売!

発売前からかなり注目されていましたね。

・ エアリズムマスク(3枚組)

・ 990円

・ 3サイズ(S、M、L)

そしていよいよ6月19日!

エアリズムマスクの発売日ということで、ユニクロ各店には開店前から長蛇の列が出来ていました!

実店舗だけではだけではなく、オンラインストアもずーーーーっとつながりにくい状況が続いていました。

整理券も配布されたそうですが、せっかく来たのにもらえずに終了してしまった方も多かった模様。 

これだけ大勢の人が来店したら間隔を開けるのも難しいでしょうけど、これじゃあ元も子もない気がしてしまいますね。

マスク買いに来たのに密って・・

どの店舗でも感染者が出ていないことを祈ります。

まとめ

ここまで読んでいただいた方は「じゃあエアリズムマスク買い必要なし!」と思っているでしょう。

しかし実際に購入した方の口コミは「良い感じという口コミも出ています。

気になる方は次の発売日にゲットしてみてはいかがでしょうか?

息苦しさは人によって感じ方が様々ですが、気温の高い日は無理に使用しないようにしてくださいね!

目次
閉じる