MENU
グラマラスパッツのクーポンコードって?お得なキャンペーンも紹介 >

カシメロとドネアの対戦予想!どっちが勝つ?ネットでの勝敗予想もまとめました

URLをコピーする
URLをコピーしました!

カシメロ選手とドネア選手の注目の一戦に期待が高まりましたが、ドネア選手サイドの試合キャンセルによって対戦は実現しませんでした。

試合前のカシメロ選手の舌戦が度を超えた印象も強く、カシメロ選手のドーピング検査が遅れたこともキャンセルの原因とされます。

もしカシメロ選手とドネア選手が戦うと仮定して、どちらが勝つのか対戦予想を分析していきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事でわかること

カシメロとドネアの対戦予想!どっちが勝つ?

ズバリどちらが勝つかは対戦してみないと何とも言えませんが、前評判を見ると圧倒的にドネア選手が勝つとの予想が多いです。

まずドネア選手は判定負けながら井上尚弥選手との死闘が印象的で、井上尚弥選手を眼底骨折させたパンチ力は驚異的です。

もちろんカシメロ選手も一発のパンチ力は驚異的ですが、ドネア選手はパンチ力の強さと打たれ強さも大きな武器だと思いますね。

私としてもドネア選手が勝利すると予想しますが、当然ながらボクシングは試合をしてみないと結果はわかりません。

もしカシメロ選手がドネア選手に勝つとしたら、大振りのパンチがドネア選手にクリーンヒットした場合に限られると思います。

しかしカシメロ選手のパンチスピードは遅い印象なので、果たしてドネア選手にパンチがヒットするのか疑問が残りますね。

ドネア選手が勝つとすれば5~7ラウンドでKO勝利で、カシメロ選手が勝つとすれば9~12ラウンドまで持つれる展開を予想します。

総合力ではドネア選手が大きくリードしているのは間違いなさそうですが、一発の強さはカシメロ選手の方が上回っていると思います。

カシメロとドネアそれぞれの強さを分析

カシメロ選手の強さは圧倒的なKO率からもパンチ力の強さが際立っていて、試合中の重心は後ろ寄りなのが特徴的です。

ガードはやや浅めでガチガチにガードを固めることはなく、ガードよりも前面に攻撃を仕掛けるファイトスタイルですね。

逆にカシメロ選手が固いガードを見せているときは、カシメロ選手が劣勢に立たされている試合が多いです。

攻撃は左腕を伸ばしながらジャブを繰り出し、右ストレートから強烈なフックを繰り出す戦い方が特徴です。

変則的なスタイルで相手を翻弄しながら追い詰めていき、驚異的なパンチ力で相手をKOする攻撃力が魅力ですね。

パンチ力なら世界有数の強さを誇るカシメロ選手なので、どんな強豪相手でも一発で相手を仕留める強さがあります。

ドネア選手の強さはパンチ力の強さはもちろんのこと、やはり相手との距離の取り方が絶妙に上手いのも大きな特徴です。

相手の隙きを見逃さない能力は超一級品で、井上尚弥選手もドネア選手との試合では苦戦を強いられました。

ドネア選手の左フックと左アッパーは驚異的な強さで、まともにパンチをもらえば間違いなくKOすると思うほど強烈なパンチ力です。

またドネア戦はオーソドックスでもサウスポーでも戦えるので、相手としてはドネア選手との距離感が掴みにくいと思います。

最大の特徴は驚異的なパンチ力とスピード力は大きな武器で、パンチを打つ速さは井上尚弥選手より上との声もあります。

ネットでの勝敗予想は?

カシメロ選手とドネア選手のネットでの試合予想を見ても、圧倒的にドネア選手の勝利を予想する声が多いですね。

ドネア選手が勝つとの声が多いことからも、改めて井上尚弥選手の強さを再確認できる瞬間でもあります。

井上尚弥選手との一戦を見て率直に感じたことは、とにかくドネア選手が打たれ強いというのが何より印象的でした。

もしカシメロ選手の一発がクリーンヒットしたとしても、ドネア選手ならKOされないと思うほど驚異的な粘りでしたね。

今更ながら井上尚弥選手がドネア選手に勝利したことが、ボクシングファンじゃなくても本当に驚くことだと思います。

もちろん井上尚弥選手が強かったことに尽きますが、5階級制覇も成し遂げているドネア選手に勝ったことが伝説ですね。

井上尚弥選手の驚異的な強さは世界も知るところですが、大リーグでは大谷翔平選手も異次元の活躍を見せてくれています。

2人に共通することは「底を見せていない」という点で、どこまで快進撃を続けるのか予測できない領域に達していますね。

今後ドネア選手とカシメロ選手の試合が組まれる可能性は限りなく低いと思いますが、ファンならずとも2人の戦いは見てみたいはずです。




今読まれてる記事はこちら

この記事でわかること
閉じる