イモトアヤコ過去に「33歳での結婚」を宣言していた!得意料理はピラルクでタイプの男性は「オタク」

イモトさんの突然の結婚発表に、SNSは驚きと祝福の声で溢れていますね。

しかし実はイモトさんの結婚は突然ではなく、本人が過去に宣言していたのです!!

どういうことなのかをご紹介していきます。

https://gachimom.com/entry/ishizaki-d-child/
 

\こちらもおすすめ/
目次

イモトアヤコ「33歳で結婚する」と宣言していた!!

2019年11月24日に結婚を発表したイモトアヤコさん。

お誕生日が1月12日で現在は33歳なのですが、イモトさんが30歳の時(2016年1月)に発売した本『イモトの元気の素 88の言葉』の出版会見にてこんな発言をしています。

「33で結婚するので」

え?

と思って思わず動画を戻してしまいましたw

この頃全く彼氏もおらず、記者からの質問に「33までには欲しい。33で結婚するので」と語っていたイモトさん。

2017年12月の南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ挑戦時に、石崎ディレクターに対する心境の変化があったとのことなので、この会見時にはすでに石崎ディレクターと結婚したいと考えていたのかもしれませんね。

再来月の34歳の誕生日を目前に有言実行です!

イモトさんの宣言とそれを実行に移した行動力を知って、この本めちゃくちゃ気になってきましたw

イモトアヤコの得意料理、腕前は!?

イモトアヤコ

イモトさんは同じ会見の中で料理の腕前についてこうコメントしています。

いわゆる女子が作るパスタとか肉じゃがとかそういうのは作れないんですけど、逆にピラルクとかさばけます。

なのでベースはあるので。
「さばく」っていう。

だから他の魚もピラルクと同じであれば小さいバージョンだからいけるかなっていう。

ちなみにピラルクとは、こちらの魚です。

標準和名:ピラルク

分布  :アマゾン川流域

全長  :2〜3m

アマゾン川流域に生息している全長2〜3mの魚って。

さすがイモトさん、魚のベルが桁違いですww

確かにピラルクに比べたら日本の食卓に並ぶ魚なんて小魚ですよね。

 

しかし、インスタではご飯を土鍋で炊いたりというこだわりもあり、普通に料理は出来るようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ #頂いた下町米で #カニとろ丼 #鳥取境港名物

イモトアヤコ 公式(@imotodesse)がシェアした投稿 –

今後、石崎ディレクターとの生活でどんな腕前を見せるのかとても気になります!

イモトアヤコの好みのタイプは「オタク」

石崎ディレクター

イモトさんの好みのタイプはオタクだそうです。

顔は中性的な感じが好みなので、イッテQメンバーの手越くんとか、松坂桃李がタイプとのことでした。(石崎ディレクターは・・)

中身はオタクが良くて、外に出ずに家にこもって何かに熱中しているような人が好きとコメントしていましたが、テレビマンもある種のオタクですよね♡

一つのことにとことん熱中出来るような熱い人がタイプだったのでしょう。

まとめ:イモトアヤコは結婚について有言実行していた!

イモトさんは33歳で結婚するということを数年前から決めて、ちゃんとそれを実行に移したんです!

さすがイモトさんだなぁー、ブレないなー、と改めて思いました。

交際0日婚ということでも話題になっていますが、意中の人を射止められて本当によかったですね♡

今人気の記事はこちら

目次
閉じる