MENU
グラマラスパッツのクーポンコードって?お得なキャンペーンも紹介 >

井上尚弥の嫁がかわいいと話題!離婚の真相や子供との関係を調べてみた

URLをコピーする
URLをコピーしました!

井上尚弥選手は2015年に一般女性と結婚していますが、結婚したお嫁さんの咲弥さんが可愛いと話題です。

井上尚弥選手が結婚していることを知らない人も多く、女性ファンとしてはショックを受ける人も少なくありません。

今回は「井上尚弥の嫁がかわいいと話題!離婚の真相や子供との関係を調べてみた」というテーマでお届けしていきます。

関連

スポンサーリンク

この記事でわかること

井上尚弥の嫁がかわいい!【顔画像】

咲弥さんは井上尚弥選手と結婚する前はペットショップ店員ということで、こんな可愛い店員さんなら毎日でも通いたいですね。

さすが井上尚弥選手が選んだ女性ということで、とても一般女性とは信じがたい美人で羨ましい限りです。

咲弥さんは井上尚弥選手の試合を応援しに来ていて、テレビでも紹介され可愛いと気になった人も多いですね。

世界で戦う井上尚弥選手なので咲弥さんの存在があるからこそ、どんな強敵相手でも圧倒的な強さを発揮できると思います。

咲弥さんは結婚当初は顔を隠していましたが、最近では顔を隠すことなく井上尚弥選手の試合にも駆け付けて応援していますね。

ネット上では咲弥さんは女優の木村文乃さんに似てるとの声も多く、癒やし系なオーラーが印象的な女性です。

世界チャンピオンの井上尚弥選手を献身的にサポートし、食事面などの気配りも欠かさず栄養面にも配慮しています。

献身的にサポートしてくれる咲弥さんだからこそ、井上尚弥選手も安心して試合に集中できるのは間違いなさそうですね。

井上尚弥と嫁の馴れ初めから離婚まで

馴れ初めは?

井上尚弥選手と咲弥さんは高校の同級生で、高校では別々のクラスでしたが友人の紹介で知り合い交際に発展しました。

井上尚弥選手と咲弥さんの家は徒歩で10分の場所にあったので、お互いの家族も含めたお付き合いをしていたそうです。

高校時代からボクシングの練習が忙しかった井上尚弥選手は、咲弥さんと遊びたい思いから仮病で練習をサボることもありました。

咲弥さんは練習をサボる井上尚弥選手を当時から心配していたとのことで、高校時代からしっかりした女性という印象を受けます。

意外にも正式なプロポーズはなかったそうで、井上尚弥選手から「結婚するの?」とだけ言われたそうです。

正式なプロポーズはなくてもお互いに信頼し合っているからこそ、自然と結婚する流れになったと思いますね。

離婚したってマジ?

ネット上では井上尚弥選手が離婚したとの噂が流れ、咲弥さんとの関係に亀裂が入ったのかと騒ぎになりました。

しかし井上尚弥選手と咲弥さんが離婚した事実はなく、ネット上で噂された離婚説は完全なデマで間違いありません。

なぜ離婚の噂が流れたのかについては2016年に井上尚弥選手が試合後のコメントで、「家族でゴタゴタがあった」と話したことがあります。

おそらく家族でゴタゴタというのが離婚という噂になったと思いますが、この家族のゴタゴタは井上尚弥選手と父親のゴタゴタでした。

試合中に井上尚弥選手は腰を痛めていたので、セコンドにいた父親が腰を心配するも井上尚弥選手が過剰に父親に反応しました。

父親も試合後にリングに上がることなく激怒したことが、井上尚弥選手が離婚と勘違いした要因のようですね。

井上尚弥の子供は3人!顔画像は?

井上尚弥選手と咲弥さんの間には3人の子供がいて、第一子の明波(あきは)くんは2017年10月に誕生しています。

明波(あきは)くんの顔画像は井上尚弥選手のインスタでも紹介されていて、3歳のときにはボクシンググローブをつけた姿がアップされています。

将来は井上尚弥選手のようにボクシング選手になるのか、にわかに期待が高まるのは当然かもしれませんね。

真のNo1を決めるトーナメント「WBSS」の試合後には、明波くんもリングに上がり「息子です」と紹介していました。

第二子となる女の子は2019年12月に誕生していますが、名前については現時点で公表されていませんね。

まだ2021年時点で1歳少々ですが井上尚弥選手のインスタには、赤ちゃんを抱いている井上尚弥選手の姿がアップされています。

これから成長していけば名前なども公表されるかもしれませんが、現時点では公表していない部分が多いです。

そして2021年4月には第三子となる女の子が誕生していますが、こちらも名前については公表されていません。

井上尚弥選手にとって子供の存在も大きな原動力で、家族のためにも絶対に負けられないと力強く話しています。

まだまだ底を見せない無敵の強さを誇る井上尚弥選手なので、どこまで世界を驚かせてくれるのか楽しみしかありません。




今読まれてる記事はこちら

この記事でわかること
閉じる