【動画】佐伯チズALSの症状や治療方法は?余命や生存率はどのくらい?

【2020年6月9日追記】

佐伯チズさんが亡くなられたとのニュースがありました。

本当に早すぎます。ご冥福をお祈りします。

 

佐伯チズさんが患っているALS(筋萎縮性側索硬化症)とはどのような病気で、治療法や生存率はどれくらいあるのでしょうか。

あまり聞き馴染みのない病名かもしれませんが、2014年にブームを巻き起こした「アイスバケツチャレンジ」なら聞いたことはありませんか?

アイスバケツチャレンジはALS(筋萎縮性側索硬化症)の認知度向上や研究を支援するために行われた行為です。

今回は、佐伯チズさんが患っているALS(筋萎縮性側索硬化症)の症状や治療法、余命についてまとめてみました。


\こちらもおすすめ/
目次

【動画】佐伯チズがALSを患っていることを公表

2020年3月23日美容家の佐伯チズさんがALS(筋萎縮性側索硬化症)を患っていることを公表しました。

 

現在は足が思うように動かなくなり、車椅子での生活をされているそうです。

喋り方も以前に比べてたどたどしくなっているのが分かりますね。。。

 

佐伯チズさんのYouTubeチャンネル「チズ庵」の最後の投稿は2019年12月23日ですが、わずか3ヵ月前は以前と変わらず流暢に話をしていることから、ALSの進行の速さが伺えます。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)ってどんな病気?

ALS(筋萎縮性側索硬化症)については、難病情報を扱う「難病情報センター」で以下のように説明されています。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは、手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気です。しかし、筋肉そのものの病気ではなく、筋肉を動かし、かつ運動をつかさどる神経(運動ニューロン)だけが障害をうけます。その結果、脳から「手足を動かせ」という命令が伝わらなくなることにより、力が弱くなり、筋肉がやせていきます。その一方で、体の感覚、視力や聴力、内臓機能などはすべて保たれることが普通です。

引用:難病情報センター

 

1年間でALS(筋萎縮性側索硬化症)にかかる患者は10万人に1〜2.5人と言われています。

性別で見ると女性に比べて男性が1.3倍ほど多く、かかりやすい年代は60代〜70代が最多となっています。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)にかかる原因は不明ですが、発症の年齢から見て神経の老化が原因であると考えられているようです。

佐伯チズのALSの症状や治療方法、生存率は?

【佐伯チズ】ALSの症状や治療方法は?余命や生存率は

佐伯チズのALSの症状

佐伯チズさんは半年ほど前から右足に違和感を感じていましたが、特に気にしていなかったようです。

2019年の年末に違和感を感じていた右足が思うように動かなくなり、複数の病院で精密検査を受けたところALS(筋萎縮性側索硬化症)との診断が下されました。

 

【ALSの初期症状】

多くの場合は、手指の使いにくさや肘から先の力が弱くなり、筋肉がやせることで始まります。話 しにくい、食べ物がのみ込みにくいという症状で始まることもあります。

引用:難病情報センター

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の初期症状は多くの場合、手指の動かしづらさから始まりますが、足や喉の筋肉が落ちて違和感を感じることもあります。

その後、全身の筋肉が落ちていき、最終的には呼吸をするための筋肉も落ちてしまい呼吸が十分に出来なくなってしまうようです。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)は視力や聴力に影響することはなく、身体中の筋肉が落ちる以外の問題はあまり見られません。

佐伯チズのALSの治療方法

ALS(筋萎縮性側索硬化症)は進行性のため、一度かかると根治療法はありません。

佐伯チズさんの治療方法は大きく2つ挙げられます。

1.ALSの進行を遅らせる作用のある薬:リルゾール(商品名 リルテック)という薬が使われます。

2.対症療法(様々の症状を軽くする方法)

引用:難病情報センター

 

ALSの進行を遅らせる薬は生存期間や人工呼吸器装着までの期間を数ヶ月伸ばすために使われます。

ALSの症状を軽くするための対症療法とは、リハビリや人工呼吸器、痰の吸引など、ALS(筋萎縮性側索硬化症)によって起こる様々な痛みやストレスに対する療法を指します。

余命や生存率に希望はある?

佐伯チズさんがALS(筋萎縮性側索硬化症)を患ったと公表されたことで気になるのは余命や生存率ですよね・・・。

難病情報センターではALS(筋萎縮性側索硬化症)の余命についてこのように記載がありました。

人工呼吸器を使わない場合、病気になってから死亡までの期間はおおよそ2~5年ですが、中には人工呼吸器を使わないでも10数年の長期間にわたって非常にゆっくりした経過をたどる例もあります。その一方で、もっと早い経過で呼吸不全をきたす例もあります。

引用:難病情報センター

 

佐伯チズさんがどのような治療法をとるかは公表されていませんが、「ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けない!」という意気込みから人工呼吸器の使用も視野に入れているのでは無いかと思われます。

佐伯チズのALS(筋萎縮性側索硬化症)公表に世間の声は?

佐伯チズのプロフィール

【佐伯チズ】ALSの症状や治療方法は?余命や生存率は

  • 名前  :佐伯チズ
  • 年齢  :76歳
  • 生年月日:1943年6月23日
  • 職業  :美容アドバイザー

1967年 結婚後、フランスの化粧品メーカー「ゲラン」に入社

1982年「パルファン・クリスチャン・ディオール」のインターナショナルトレーニングマネージャーに就任

1984年 夫と死別する

2003年 ディオールを定年退職し、執筆活動や美容アドバイザーとしての活動を開始。

佐伯チズのALS(筋萎縮性側索硬化症)の症状や治療方法は?まとめ

佐伯チズさんが公表したALS(筋萎縮性側索硬化症)についてまとめてみました。

完治させる根治療法は無いこと、佐伯チズさんの病状は進行が早いことから、あまり考えたく無い結果を想像してしまいます。

しかし、佐伯チズさんの「ALSに負けない!」というメッセージにはALS(筋萎縮性側索硬化症)と向き合いながらも世の中の女性をまだまだ美しくしたいという熱い思いを感じます。

どうか、どうか病気の進行が遅れてこれからも佐伯チズさんが美容科としての活動を続けられますうに!

そして、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究がもっと進んで完治する治療方法が見つかりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました!

あわせて読みたい
山本寛斎の急性骨髄性白血病の症状や治療方法は?池江璃花子とは別の白血病
山本寛斎の急性骨髄性白血病の症状や治療方法は?池江璃花子とは別の白血病ファッションデザイナーの山本寛斎さんが急性骨髄性白血病を患っていることを自身のインスタグラムで報告しました。真っ赤なパジャマを着てポーズをとる山本寛斎さんは...
目次
閉じる