女優・俳優

志賀廣太郎の死因は誤嚥性肺炎!脳梗塞後の病状は悪かった?

俳優の志賀廣太郎さんが誤嚥性肺炎のため4月20日に亡くなられたことが分かりました。

死因は誤嚥性肺炎で、世界的に流行しているコロナウイルスとは関係ありません。

志賀廣太郎さんは2019年4月に脳梗塞にて緊急手術を行なっていますが、術後の病状は悪かったのでしょうか?

この記事では志賀廣太郎さんの死因や脳梗塞後の病状についてまとめています。

\こちらもおすすめ/

志賀賢太郎の死因は誤嚥性肺炎

『半沢直樹』や『アンフェア』『陸王』など数々の人気ドラマに出演してきた俳優、志賀廣太郎さんが4月20日に亡くなられました。

死因は誤嚥性肺炎と発表されています。

志賀廣太郎さんの所属事務所「有限会社 レトル」は、4月30日に以下の文章で発表しています。

弊社所属俳優 志賀廣太郎に関するご報告

弊社所属俳優の志賀廣太郎が、2020年4月20日午後8時20分、誤嚥性肺炎のため満71歳で永眠いたしました。
2019年春に脳梗塞で倒れて以降、復帰に向けてリハビリを続けてまいりましたが、かないませんでした。
ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

ご遺族の意向により、葬儀は4月29日に近親者のみにて執り行われました。誠に勝手ながらご香典ご供花の儀はご辞退申し上げます。
なお、「お別れの会」等の実施につきましては、新型コロナウイルスに関連する一連の状況を見極めながら、ご遺族や所属劇団の青年団と相談の上開催させていただく予定でおります。決定しましたらご報告させていただきますので今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

有限会社レトル

 

脳梗塞後のリハビリを頑張っている最中だったのに・・

突然の訃報に驚きを隠せません。

葬儀は4月29日に近親者のみで執り行われた

志賀廣太郎さんの葬儀は4月29日に近親者のみで行われたそうです。

お別れの会はコロナ収束の目処が着き次第行う予定とのことです。

新型コロナウイルスとは関係無し

志賀廣太郎さんの死因は誤嚥性肺炎ですが、新型コロナウイルス(新型肺炎)とは関係ありません。

でも一瞬「コロナだったのでは?」とドキッとしてしまう名前ですよね・・

誤嚥性肺炎とは、年齢による筋力低下の為に食べ物を食道に送る力が弱くなることで起こります。

誤嚥性肺炎とは、この機能が鈍ることで排出できなかった異物が肺に入ったままになってしまい、肺の中で炎症が起こることをいう。 加齢によって噛む力が弱くなったり、舌を動かす筋肉が衰えたりすることで、食べ物を飲み込む嚥下機能が低下する高齢者に多く起こり、70歳以上の肺炎の約80%が誤嚥性肺炎

引用:ドクターズファイル

70歳以上の肺炎の80%が誤嚥性肺炎と言われています。

志賀廣太郎さんも71歳で脳梗塞によるリハビリ中だった為に筋力が落ちていたのかもしれませんね。

Sponsored Link  

志賀廣太郎の脳梗塞後の病状は悪かった?

志賀賢太郎さんは2019年4月に脳梗塞で緊急搬送され緊急手術を行いました。

手術にて血栓は取り除かれて血流も回復し、命に別状はない状態まで回復しています。

 

しかし、脳梗塞の後遺症で右半身の麻痺に加え失語症になってしまった志賀廣太郎さんは一人での生活ができなくなってしまいました。

医師の勧めもあり、2019年6月からリハビリ施設に入居を決めたそうです。

 

その後、失語症は改善されつつあったものの、右半身の麻痺はなかなか戻らず椅子での生活が続いていました。

2020年春には役者として復活することを目指していた矢先の訃報となってしまいました。

 

年齢的な問題はあったと思いますが、脳梗塞後の病状(麻痺や失語症)によって筋力低下していたことも誤嚥性肺炎を引き起こしたきっかけだったかもしれません。

Sponsored Link

志賀廣太郎の訃報に世間も悲しみの声

Sponsored Link

志賀廣太郎の死因は誤嚥性肺炎でコロナとは関係無し!脳梗塞後の病状は?まとめ

志賀廣太郎さんの突然の訃報に驚きましたね。。。

この時期の訃報ということで新型コロナウイルス肺炎?と関係あるのかと思う方もいらっしゃったのではないでしょうか?

高齢者の肺炎の80%が誤嚥性肺炎ということで、志賀廣太郎さんもリハビリ中で筋力が落ちていたのかもしれませんね。

最近は偉大な方の訃報が続き悲しい気持ちでいっぱいです。

あなたにおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です