MENU
    【5/8まで】グラマラスパッツの最新クーポンコード >

    【比較】鈴木亮平が痩せた/太ったは役づくり!役者魂がハンパないと話題

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    鈴木亮平さんといえば変幻自在な体型変化でこれまでに様々な役を演じてきました。

    病に侵され頰がゲッソリ痩けていく青年役、ゴリラのような体型の高校生役。

    そして最近では「西郷どん」で西郷隆盛を演じ、作品中で年齢ごとにしっかり体型も変化させるという役づくりをされていました。

    今回は鈴木亮平さんの役づくりに対する本気度や、特に太った・痩せた作品についてご紹介していきたいと思います。

    スポンサーリンク

    この記事でわかること

    鈴木亮平は役づくりへの本気度がすごい

    フジテレビで4月からスタートする「レンアイ漫画家」で、民放地上波の連続ドラマに単独初出演することが決まった鈴木良平さん。

    映画やドラマ、舞台に大活躍の鈴木亮平さんは、芝居の上手さもですが、役作りの徹底ぶりが話題になっています。

    https://twitter.com/bokkri14/status/846360884872015872

    役に合わせての体重や筋肉量の変化がすごすぎるのです。

    私が一番鈴木亮平さん凄いなと思った作品がこちらです。

    『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』

    クランクイン前に76㎏あった体重を8㎏落とした68㎏で、撮影が始まります。

    鈴木亮平さんが演じた周太朗は、弁護士になるという夢を追いながら、大切な弟の夢も手助けします。

    ですが、病に侵されてしまい弁護士の夢を断念、夢を弟に託すという役どころです。

    病に侵されていく姿をリアルに演じるために、撮影の合間で約12㎏落とします。

    ドラマ後半での鈴木亮平さんの姿は、本当に病気なのでは?と噂されるぐらい痩せて顔もこけています。

    その時の役作りを

    「周太郎の生き方、変化を徐々に見せていかなければいけないと思い、体重を76キロから半年で20キロ落としました。それぐらいやらないと演じきれない役なので。クランクインの2か月前から8キロ落として、後は撮影の合間に12キロ。だんだんとやせ細っていく役なので、撮影に合わせて痩せていった感じですね」

    とお話されています。

    クランクイン時
    撮影中
    クランクアップ時

    写真を見ると、すごい変化ですよね。

    病弱な役なので、運動で体重を減らしたりは出来ないでしょうし、相当食事量を減らしたのでしょう。

    それを撮影中に行うメンタル力は、役者としての本気度の高さからかもしれません。

    ちなみに一番痩せていた時が56㎏で、その後10日で76㎏に戻ったそうです。

    超人レベルですね(笑)

    鈴木亮平が役づくりで“太った・痩せた”作品【ドラマ・映画】

    「天皇の料理番」は20㎏の減量でしたが、鈴木亮平さんは、体重を増やしたり、体格をも変化させることも出来るのです。

    ここでは、特に際立った鈴木亮平さんの役作り作品をご紹介します。

    HK/変態仮面(2014)

    鈴木亮平さんの役は、変態仮面こと色丞狂介の役で鋼の筋肉を持っており、その筋肉を最大限に魅せるコスチュームをしています。

    人気コミックが原作ということもあり、そのイメージを崩さない様に身体づくりをしたそうです。

    一度15㎏体重を増やし、そこから脂肪を落としていき、1年でイメージする身体を作り上げました。

    写真を見ても、筋肉が綺麗で惚れ惚れしてしまいますね。

    一度体重を増やし筋肉量を増やして、そこから脂肪を減らす減量をしたことで、こんな綺麗な体格になったのでしょう。

    映画「俺物語!」(2015年)

    主役の剛田猛男役で体重100㎏以上で屈強な肉体をもつという役柄です。

    こちらも原作が少女漫で、原作ファンが多いことから、原作の剛田猛男に近づくように努力したそうです。

    今回は準備期間が短く、1ヶ月で30㎏の増量をされています。

    撮影中も猛男の体型をキープするために、1日3食に加えてスタッフさんにお願いして毎日パンを10個ほど買ってもらい、合間にずっと食べていたそうです。

    またプロテインを飲んだり、就寝中に消化した分を補うために夜中に起床して食事をするなど、絶え間ない努力の結果、30㎏増量に成功しています。

    その姿がこちらです。

    見るからに剛田猛男!!

    でもこれ原作のキャラクターと「そっくり」なんですよね。

    ちなみに俺物語の剛田猛男と天皇の料理番の周太朗を比べた画像がこちらです。

    同一人物とは思えないですよね,,,

    それも天皇の料理番は2014年4月放送だったので、2013年から2014年にかけて撮影されています。

    俺物語!は2015年10月に公開されているので、2014年から2015年で撮影されています。

    なので、約1~2年の間でこれだけの変化をしています。

    役作りへのこだわりと、それを達成できるメンタル力、身体は本当にすごすぎます。

    鈴木亮平の役者魂に世間の反応は?

    役作りのためにストイックに身体を作り上げる鈴木亮平さんに世間の人は、どう反応しているのでしょうか?

    • 体重コントロールがすごい
    • 体重を20㎏減らす、30㎏増やす姿は凄いとしか言いようがありません。

    というようなとにかく凄いという声もありますが、増減がありすぎて心配する声も多いです。

    • 体重管理がすごすぎてハラハラする
    • もう過度な体重はされなくていいですからね

    お身体大切になさってください。

    https://twitter.com/MichiruF/status/1072001307131572224

    鈴木亮平が痩せた/太ったは役づくり!まとめ

    鈴木亮平さんの体型が太ったり痩せたりと頻繁に変わるのは役作りによるものでした。

    私も過去に「この俳優さん鈴木亮平に似てるけど誰だろう?」と思っていたら鈴木亮平さんだったことあります。

    ここまで本気で体型を変化させる俳優さんってなかなかいないですよね?

    でもちょっと体調が心配になってしまいます。。。




    今読まれてる記事はこちら

    この記事でわかること
    閉じる