yuiの歌が下手だと言われる理由は?路上ライブ動画で歌唱力を検証

yuiの歌は上手いの?下手なの?

2007年にリリースされた「CHE.R.RY」はとてもヒットし、yuiさんの名前が全国に広がるきっかけとなりました。

しかし、その後は体調不良や結婚・出産が続いたことで活動を休止することも多くテレビで見かける機会も減ってしまいましたよね。

そのせいか「yuiの歌が下手になった?」という声も出ているんですよね。

今回は「yuiの歌が下手すぎる!?路上ライブの動画で歌唱力を検証」というテーマでお届けします。

\こちらもおすすめ/
目次

yuiの歌が下手だと言われる理由は?

決して下手ではないと思う歌手でも、誰かしらには「歌が下手だ」と言われてしまうものです。

筆者が様々な動画やSNSでの声を見て感じた「yuiさんの歌が下手だと言われる理由」は2つあります。

高音が出づらくなっている

歌番組で高音の調子が悪い時を見た視聴者が「下手だ」と言っているのではないでしょうか。

yuiさんといえばやっぱり「CHE.R.RY」のイメージが強いですが、リリースは2007年で今から13年前。

その頃から歳をとっているので声質も若干変化していると思われます。
と言っても澄んだ歌声は全然変わらないですけどね!

音楽番組によっては全然上手い・下手の聴こえ方も違うので、その日の調子もあるのでしょう。

余談ですが、yuiさんが高音を出す時に顔をくしゃっとさせるのが好きというファンがとても多いです。

可愛いですよね!

デビュー時と音楽ジャンルが変わった

yuiさんは現在「FlowerFlower」というロックバンドでボーカル&ギターを担当しています。

これも「CHE.R.RY」世代の方からしたらイメージが全然違うので違和感を感じるのかもしれません。
音楽ジャンルがガラリと変わったことで今までのイメージが崩れ、歌が下手になったと感じている可能性があります。

昔のyuiさんが歌っていたような曲とは少し違いますし、歌い方も合わせて変わっているように感じますよね。

yuiさんの歌が下手だと言われてしまう理由はこの2つが大きな原因ではないか、という結論でした。

歌はとても上手い方なので次の動画をぜひご覧ください!

yuiの歌は上手い!

下手だという声もまりますが、yuiさんの歌はとても上手いことで評判でした。

2008年にyuiさんが路上ライブを行ったときの動画をご紹介します。
(「CHE.R.RY」のリリースは2007年)

商店街のアーケードのしたとはいえ、マイクなしの声量がすごいんです。(武道館以外)

さなのアイコン画像さな

多分この頃のyuiさんのイメージが強い人が多いんじゃないかな

【武道館ライブでの弾き方り】

【仙台の路上ライブ】
【広島の路上ライブ】
【札幌の路上ライブ】

yuiさんも4人のお子さんを出産して、「CHE.R.RY」をリリースしたときから13歳も歳をとりました。

当時20歳の声質と現在32歳の声質が変わっていてもなんら不思議ではありませんよね。

yuiの歌が下手だと言われる理由は?まとめ

yuiさんの歌が下手になったと言われる理由は、デビュー時と現在の音楽ジャンルの違いや年齢による声質の変化が関係しているのではないか、という結論に至りました。

とはいえyuiさんの歌が上手いことに変わりはなく、我々がイメージする「CHE.R.RY」時代のyuiさんと違うことで違和感を感じている可能性もありますよね。

4人のお子さんがいながらもパワフルに音楽活動を続けるyuiさん、これからも素敵な曲を歌い続けて欲しいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

今人気の記事はこちら

目次
閉じる