MENU
グラマラスパッツのクーポンコードって?お得なキャンペーンも紹介 >

【画像】深津絵里は若い頃から変わらない!劣化したと言われる理由は?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

現在48歳の深津絵里さん、透明感のある肌に憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。

そんな深津絵里さんは若い頃から全然変わらないんですよね。

この記事では「【画像】深津絵里は若い頃から変わらない!劣化したと言われる理由は?」というテーマでお届けします。

深津絵里さんのような透明感を作るスキンケア方法も一緒にご紹介しますね♪

関連 深津絵里の旦那は誰?白山春久と結婚しなかった理由や子供についても調べました

スポンサーリンク

この記事でわかること

深津絵里は若い頃から変わらない!?【画像】

女優として若い頃から様々な作品に出演している深津絵里さん。

かつてはテレビで見ない日はないと言っていいほど大活躍していた深津絵里さんですが、世代によっては若い頃を知らない人も多いのではないかと思います。

深津絵里さんが芸能界に入ったのは当時、1986年(昭和61年)に原宿で行われた「ミス原宿グランプリ」で優勝したことがきっかけでした。

深津絵里さんは13歳の若さで芸能界デビューを果たし1988年(昭和63年)3月に公開された映画『1999年の夏休み』で女優デビューしています。

当時は「水原里絵」という名義で活動していました。

当時の深津絵里さんの画像がこちら。

『1999年の夏休み』で深津絵里さんが演じたのは男子中学生の役だったのですが、演技力が高く見事に演じ切りました。

女優としてのイメージが強い深津絵里さんですが、1988年には歌手デビューも果たしています。

その後、1992年までの4年間でシングル曲7曲、アルバム2枚を出し、タモリさん司会のミュージックステーションにも出演したことがあるのです。

ショートカットがとても似合っていて若い頃の深津絵里さんはとっても可愛いですね!

深津絵里が劣化したと言われる理由は?

13歳のデビューから活躍し続けている深津絵里さんですが、現在の年齢は48歳!(2021年5月現在)

もうデビューから35年も経っているんですね。

そんな深津絵里さんですが、最近劣化したと噂されているようです。

Twitterでも”劣化している”との声が多数ありますが、”全然劣化していない”との声も多数!

では最近の深津絵里さんの画像を見てみましょう。

どうでしょうか?

個人的には全然劣化していないのでは?と感じました。

13歳から芸能活動をされているので、若い頃から知っている方の中には劣化したと感じる人もいるのかもしれませんね。

若いイメージがありますが、年齢がもう48歳とのことなので多少の劣化があっても仕方ないのではないかと思います。

でもやはり、芸能界で活躍されている方なので平均的な48歳よりも若々しいと思います。

深津絵里のような透明感を出すスキンケア方法は?

深津絵里さんが48歳って月日が経つのは早いですね〜!

世間では劣化したとの声もありますが、まだまだ若々しくて綺麗な深津絵里さん。

48歳でこの透明感のある肌をキープしているなんて凄いですよね。

さな

普段どんなスキンケアをしているのか気になります。

特別なスキンケアと思いきや、誰でも簡単に真似できるとてもシンプルな方法でした!

それは、普段の食事で積極的にホットヨーグルトを摂るということ。

ヨーグルトは温めることでビフィズス菌が活性化されて肌のターンオーバーを正常化してくれるのだとか。

ヨーグルトを温めるだけなのでとても簡単ですね!

ぜひ深津絵里さんのような美肌を目指して試してみてはいかがでしょうか?




今読まれてる記事はこちら

この記事でわかること
閉じる