MENU
グラマラスパッツのクーポンコードって?お得なキャンペーンも紹介 >

堀口恭司の年収が億単位でヤバい!?ファイトマネーやYouTube収入も調査

URLをコピーする
URLをコピーしました!

総合格闘家の堀口恭司さん、最近はYouTubeも好調ですし年収が気になるところですよね。

 

噂では年収は億越えとも言われているんです。

今回は「堀口恭司の年収が億単位でヤバい!?ファイトマネーやYouTube収入も調査」というテーマでお届けします。

関連 堀口恭司と嫁の石久保彩花が離婚してた!?馴れ初めから破局理由まで調査

スポンサーリンク

この記事でわかること

堀口恭司の年収は億単位!?

堀口恭司さんは世界でも名の知られた総合格闘家ですが、強さと同時に年収がいくらなのかも気になるところです。

当然ながら総合格闘家として勝利し続ければ、ファイトマネーは高騰していくのが格闘技の魅力でもあります。

堀口恭司さんの強さは人間離れしてると言われるほど、日本だけでなく世界でも有数の総合格闘家なのは間違いありません。

現在はRIZINを主戦場としている堀口恭司さんですが、以前はアメリカの格闘技団体で活躍していた数少ない日本人です。

 

プロ野球で例えるとUFCはメジャーリーグのような場所で、世界の格闘家にとってUFCで戦うことは名誉なことです。

UFC時代の堀口恭司さんのファイトマネーは公表されていて、基本給が約290万円で勝利ボーナスも約290万円でした。

さらにスポンサー料が約50万円ということなので、UFC時代の堀口恭司さんのファンとマネーは1試合で約570万円になります。

UFCでファンとマネーを一番稼ぐ選手で1試合1億2000万円なので、UFCでトップファイターになれば年収が数十億円も夢ではありません。

堀口恭司さんは現在RIZINを主戦場としていますが、RIZINでのファイトマネーは公表されていないので推測しかできません。

ただRIZINで堀口恭司さんの年間試合数は3〜4試合で、UFC時代よりファイトマネーは上がってると言われています。

あくまで推測ですが1試合あたりのファイトマネーは総額800〜1,000万円くらいで、総合した年収は3,000万円以上は稼いでると思いますね。

堀口恭司の年収の内訳は?

日本の格闘家の中でもトップクラスの活躍をしている堀口恭司さんは、当然ながら年収もトップクラスなのは容易に想像がつきます。

気になる年収の内訳は当然ながらファイトマネーと、試合で勝利することで勝利ボーナスがプラスされます。

さらに堀口恭司さんはRIZINバンダム級グランプリで優勝しているので、優勝賞金1,500万円も稼ぎ出していますね。

また有名企業が数多くスポンサーについているので、スポンサー料だけでも5000万円は超えていると推測されます。

総合格闘家としてだけでなくテレビやイベント出演料なども加えると、堀口恭司さんの年収は億超えの可能性も高いと思います。

堀口恭司さんは2019年からyoutuberとしても活動していて、youtuberとして数百万円は稼いでいると推測できますね。

UFCからRIZINに参戦してる理由として言われているのが、堀口恭司さんと同クラスの選手と比較してファイトマネーが低かったのも要因と噂されます。

 

UFCで堀口恭司さんのファイトマネーが低かった理由は、英語が話せなかったことも影響してると言われています。

もし堀口恭司さんのが英語が話せたらUFCでファイトマネーも高く、RIZINに参戦していなかった可能性も高いと思いますね。

例えば日本のボクシング世界チャンピオンが、ボクシングの本場アメリカで勝利することは難しいことです。

堀口恭司さんをボクシングに例えると本場アメリカでも実績があり、RIZINで圧倒的な強さを誇るのも当然と思えるレベルです。

勝利を積み重ねれば重ねるほどファイトマネーも高くなる反面、試合で勝利できないとファイトマネーは下がっていく厳しい世界ですね。

堀口恭司の家が豪華すぎ!プール付き一軒家

堀口恭司さんがフロリダで購入した新居について、自身のYou Tubeで紹介し豪邸ぶりが大きな話題になりました。

まさにアメリカンドリームという言葉がぴったりの豪邸は、プール付き一軒家で強くなれば豪邸も買えると思わせてくれます。

You Tubeで公開された堀口恭司さんの豪邸を見ると、とにかく広くて庭も綺麗で独身とは思えないほど広い豪邸ですね。

台所というより店のキッチンより広いスペースで、レストランと思うほど広いスペースがとても印象的です。

 

内装は白を基調としたシンプルでスッキリした感じで、シャワールームはホテルより豪華な作りでしたね。

シャワールームとバスルームも別々にあるのも驚きですが、何より外に大きなプールがあるのは日本の豪邸のレベルを超えています。

堀口恭司さんは将来的にアメリカで生活したいと話しているので、日本に生活の拠点を置く可能性は低そうですね。

もちろん豪邸を買うために血の滲む努力を重ねてきたからこそ、アメリカンドリームを掴んだのは間違いありません。

堀口恭司さんがトップファイターに登り詰めるまでには、人には言えない苦労がありながらも乗り越えてきた精神力には脱帽です。

大きな夢もある格闘技の世界で活躍できるのは一握りだけで、多くは芽が出ることなく消えていく厳しい世界でもあります。




今読まれてる記事はこちら

この記事でわかること
閉じる