MENU
    【5/8まで】グラマラスパッツの最新クーポンコード >

    華原朋美の乗馬スキルはすごい!オリンピックに出れるほどの実力って本当?

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    歌手として知名度の高い華原朋美さん。

    最近ではYouTuberとしても活躍しており、昔から”ともちゃん”の愛称で親しまれていますよね。

    男性はもちろん女性ファンも多い華原朋美さんですが、なんと乗馬が得意なのだとか。

    そんな特技を持ち合わせていたなんて意外ですがカッコいいですよね。

    今回は「華原朋美の乗馬スキルはすごい!オリンピックに出れるほどの実力って本当?」というテーマで、華原朋美さんの乗馬に関する情報をお届けします。

    関連 華原朋美が激太りで劣化がヤバイ!喋り方がおかしいのは薬のせい?

    スポンサーリンク

    この記事でわかること

    華原朋美の乗馬歴は長い

    華原朋美さんの乗馬について調べてみたところ、どうやら乗馬歴は長いようです。

    乗馬を始めたのは、お出かけの時にたまたま馬を見つけ、「乗りたい!」と言って初めて馬に乗ったことがきっかけなのだとか。

    乗馬ってあまり幼少期からする機会がないように思いますが、華原朋美さんのお父様は会社の経営者をしていたようで、裕福な家庭だったため乗馬を始めることが出来たようです。

    そして、華原朋美さんは初めて馬に乗った3歳の頃から乗馬をスタートし、高校まで乗馬を続けています。

    ちなみに、華原朋美さんの出身高校は松蔭高校で、部活は馬術部だったようです。

    馬術部がある高校は少ないので、馬術部に入るために松蔭高校を選ばれたのでしょう。

    それだけ馬が好きだということが伝わってきますね。

    華原朋美の乗馬スキルがすごいと話題

    華原朋美さんは3歳から乗馬をしているとのことなのでかなり上達されているではないかと思い、調査してみたところ”乗馬スキル”がすごいと話題になっていました!

    https://twitter.com/menscatherine/status/731434971831799808?s=21

    Twitterでも「華原朋美の乗馬すごい」との声が多数見つかりました。

    そんな華原朋美さんの乗馬動画がこちら。

    さすが、幼少期から乗馬を続けているだけあって本当に軽やかに乗りこなしてますよね。

    華原朋美は乗馬でオリンピックに出れるほどの実力って本当?

    華原朋美さんは高校3年生のときの1992年に「山形べにばな国体」で千葉県代表として出場しています。

    そして華原朋美さんは”障害馬術トップスコア”という競技に出場され、第4位となりめでたく入賞しています。

    さな

    入賞しているということはやはり、すごい実力を持っておられるのですね。

    ちなみに華原朋美さんが出場した”障害馬術トップスコア”という競技は、障害物に点数が付けられており、馬とジャンプすることで点数が加点されます。

    そして決められた時間内にもっとも多く点数を獲得した人馬が優勝というルールになっています。

    第4位という実績を持っている華原朋美さんですが、オリンピックに出られるほどの実力があるのだとか。

    調べたところによると、華原朋美さんは馬術でさまざまな実績があることから、日本馬術連盟からドイツへの短期留学への推薦の話がきたことで、留学されました。

    さな

    ドイツといえば馬術に優れた国なので乗馬関係者なら一度は行ってみたいと思うはずです。

    華原朋美さんは留学先のコーチから「7年後に五輪を目指せる」と言われたのだとか。

    ドイツのコーチにも認められる実力ということはかなりの腕前なのですね。

    留学先であるドイツから帰国後は全日本障害馬術大会2017へ出場しています。

    この大会は国内ナンバーワンを決める大会なので華原朋美さんも必死に取り組まれたのでしょうね。

    残念ながら結果は60人中41位という結果でしたが、乗馬の知識がない私からすると41位でも十分凄いのでは?と思います。

    今後も乗馬を続けてさらにスキルアップされることを応援したいですね。

    \ともちゃん激太り/




    今読まれてる記事はこちら

    この記事でわかること
    閉じる