MENU
グラマラスパッツのクーポンって?一番お得なのはココ >

紅白歌合戦は面白くないしつまらない!演出や出演歌手に魅力を感じない人多数

昭和生まれの筆者が子供の頃といえば大晦日は家族で紅白歌合戦を見ていたものですが、今は「大晦日といえば紅白!」という人も少なくなっているのではないでしょうか。

面白い番組が増えたという理由もありますが、紅白歌合戦の演出や出演歌手も紅白離れを起こさせる原因のような気がしています。

そこで今回は「紅白歌合戦はつまらない!?演出や出演歌手に魅力を感じない人多数」というテーマで、紅白歌合戦を見ない人の声を集めてお届けします。

スポンサーリンク
この記事でわかること

紅白歌合戦は面白くないしつまらない!

紅白歌合戦が面白くない・つまらないと感じている人が一定数いることはわかっていますが、一体どんなところが面白くないと感じているのか気になりませんか?

そこで今回は「紅白歌合戦は見ない」という15人の人に、その理由を教えてもらいました。

紅白歌合戦は演出がふざけていて面白くない

紅白歌合戦は以前に比べてバラエティ感が増していて面白くなくなったという声も多く見られました。

曲と曲との間のトークやミニコントや茶番が余りにもレベルが低くて、見ていて痛々しく感じます。出ているアーティストの方々は真剣に歌っているのだから、演出家の方々はその邪魔をしないで欲しいと心から思います。(Kさん)

他に見たい番組があるからというのも理由ですが、紅白は年々ふざけてる部分が増えたからというのも見たくない理由です。NHKで制限がいろいろ有ると言う割にはゴジラとかAI?とか使ってる下手な茶番が本当に面白くないです。一昔前の真面目な歌合戦の方が面白いと感じました。(Sさん)

紅白歌合戦を見なくなってから随分と経つので、ここ最近の紅白がどのようになっているのか全く分からないのですが、一番の拒否反応は「寒い演出」でした。どういう意図で演出しているのか、意味不明といった印象です。あと、なによりも放送時間が長すぎて見る気がしないです。(Tさん)

出演する歌手に魅力的に感じる人が少ないことと、近年の演出が面白いと感じないからです。以前は、広い年齢層で楽しめる演出(派手な衣装など)がありましたが、ここ数年は普段からNHKを見てないとわからない内容も多々あり、年末の集大成というには間延びして盛り上がりに欠けている気がします。(Yさん)

紅白歌合戦は出演歌手に魅力を感じない

紅白歌合戦に出場するアーティストに魅力を感じないという人も多かったですね。

「なぜこの人が紅白に出るの?」と感じる歌手も多いのが原因でしょうか。

48グループ系やジャニーズに興味無いのにたくさん出てるし、選ばれてるアーティストがひどい。演歌歌手にも興味が無いのでそこもまたつまらない。演出もつまらないしさまざまなジャンルが出てくるので自分の知っている音楽が少ない。

本当に流行っているアーティストの人達は出ないから。
NHKイコール年配の人達イコール紅白歌合戦っていうイメージって感じで、ネットで流行ってる歌とかは、ほぼ出ないし「今年この曲流行ったっけ?」って思ってしまう。(Mさん)

毎年メンバーがマンネリ化してきている。演出も大袈裟な演出が過度過ぎて、最近の紅白は視聴していて疲れる感覚すらある。であれば、紅白裏のダウンタウンの絶対に笑ってはいけないの方が純粋に腹を抱えて笑える番組だと思う。こちらも長年放映され若干マンネリ化してる感はあるが、毎年ありえない大御所俳優がサプライズで出演して自らも楽しんで笑いを取る流れがわかっていても純粋に楽しめる。紅白との決定的な違いだと思う。

紅白歌合戦に出るジャニーズやAKBグループが多すぎ

ジャニーズと演歌のオンパレードでつまらないと思う。最近の
J-POPがつまらなくなっているので、失然的に紅白もつまらなくなっている気がする。アニメの曲が多いのオタクを増やしている原因の一つだと思う。もう少し歌の上手な人を選んでほしい

毎年面白くなくなっていると感じます。
昔の紅白はもっとその年のヒット曲をドンドン歌うというイメージが有ったと思いますが、今はほぼジャニーズと秋元康のユニットだけが目立って、後はつまらない企画ばかりで進行されており、明らかに両者の商売道具に成り下がっていると思っています。自分の年齢が上がり、最近の歌がわからなくなっている事もあるのかも知れませんが。(Pさん)

紅組も白組もよく知らない若いアイドルばかりなので見る気がしません。出場予定の歌手を見てもあなた誰ですか?のオンパレードです。
そして特に最近ヒットしていない古参の歌手が強力なコネクションを使って出場させてもらっているのも違和感や嫌悪感があります。
紅白歌合戦は昔は権威があったのでしょうが今はもう有名なら誰でも出場できる普通の歌番組ですね。
紅白を見る時間はもったいないので他の番組を見て暇を潰そうと思います。(Pさん)

▶︎紅白歌合戦2020のジャニーズ枠は7組!「多すぎる」「いらない」の声も続出

紅白歌合戦の雰囲気が好きではない

画質の時代感が古いし、決まった司会進行でつまらない。司会は緊張してカンペ読んでるし、何が面白いのはまったくわからない。紅組白組どっちが勝つかとかもう、笑えるほど時代錯誤で観ていて痛いように思う。他に面白いテレビいっぱいある。

音楽番組は好きだが、紅白歌合戦は無理やり全世代の人が見られるようにアイドル系から演歌までと幅広すぎるので、興味のないジャンルが出てくることが多いから。また、きっちりした台本や見えない圧力の様なものがあるのかな?と視聴者が感じるくらいアーティストの方々が生き生きしていないから。

また、昔よりも音楽番組が増えたことやYouTubeで気軽に視聴することができるようになったことで、紅白歌合戦に特別感を感じなくなったという声もありました。

正直いつも誰が出るのかは確認するのですが見ようとは思いません。その理由はわざわざテレビで音楽を見なくてもYOUTUBEで動画を探せば公式がPVを出しているのでそれで聞くことが出来るし昔より特別感を感じなくなった。

紅白歌合戦は見ずに他の番組を見る人も

紅白歌合戦がつまらないと感じている人たちは、同じ時間帯に放送されている別番組を視聴する予定とのこと。

「ガキの使い」が一番多買ったのですが、次に人気だったのは「孤独のグルメ2020大晦日スペシャル」でした。

紅白歌合戦が面白くないしつまらないと言われる理由:まとめ

歌番組は12月中だけでFNSやMステ、レコード大賞など多くの番組があったのでそれで十分と考えている人も多いようです。

紅白歌合戦ならではの演出があったりするので出演するアーティストのファンは楽しみなんですけどね。

スポンサーリンク

今読まれてる記事はこちら

この記事でわかること
閉じる