MENU
佐藤健と本田翼が熱愛で結婚ってマジ!?謎解き共演で相性もバッチリ

【紅白歌合戦2020】石川さゆりの曲は「天城越え」!出演時間や見逃し動画は?

第71回紅白歌合戦2020の出場が決まった石川さゆりさん。

紅組の中では過去出場記録43回と最多を記録しており、1年の締めくくりとして定番となった「天城越え」「津軽海峡・冬景色」を聴くことを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

今回は紅白歌合戦2020で石川さゆりさんが歌う曲や出演時間、見逃し動画のお得な視聴方法について詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク
\こちらもおすすめ/
目次

石川さゆりが紅白歌合戦2020で歌う曲は?

石川さゆりさんが第71回NHK紅白歌合戦で歌うのはこちら!

天城越え

石川さゆりさんは第58回の紅白歌合戦から「津軽海峡・冬景色」と「天城越え」を交互に歌われています。

この曲を聴くと年の瀬を感じるかたも多いのではないでしょうか。

¥250 (2021/01/27 04:14:30時点 Amazon調べ-詳細)

「天城越え」ってどんな歌?

「天城越え」は1986年7月21日に発売された石川さゆりさん42枚目のシングル曲です。

作詞:吉岡治 作曲:弦哲也

タイトルの通り静岡県・伊豆半島の天城山を舞台にしたご当地ソングであり、作詞・作曲も天城湯ヶ島町の温泉旅館で行われました。

「天城越え」は2008年シーズン、イチローの打席曲にもなりました。
これは紅白歌合戦で歌われている天城越えを聴いたイチローが「記録など、いろいろな物を越えたい」という思いで選んだとのことです。

「天城越え」の歌詞は?

「天城越え」とは静岡県伊豆市と賀茂郡河津町の境にある天城峠を越える旅路のことを指しています。

歌詞には一人の男性を愛するあまり切羽詰まった女性の心情が描かれていますが、歌詞にどんな意味が込められているのか他のサイトでは考察しか出てきませんでした。

しかし、石川さゆりさんが過去の音楽番組で「天城越え」を歌った際に、以下のような曲紹介がされていたのを発見!

“誰かに取られるくらいなら、あなたを殺していいですか”

人の妻でありながら頼朝を熱愛し、

情念を燃やし続けた女性、北条政子

この史実を吉岡治さんが5分のドラマにしたため、
石川さゆりさんが歌芝居として仕上げました

「天城越え」のモデルとなったのは北条政子の頼朝への恋心だったのですね。

“人の妻でありながら”とありますが、実際には父の決めた相手との結婚を逃れて頼朝と逃げているので、不倫ではなかったようです。

石川さゆりの紅白歌合戦2020の出演時間は?

紅白2020石川さゆりの出演時間・順番

石川さゆりさんの紅白2020の出演時間は22時50分です。

後半18組目

なのでトリに近い出演です。

「天城越え」で紅白の終盤を盛り上げてくれること間違いなしですね!

ちなみに、2019年は「津軽海峡・冬景色」で後半15組目。
2018年は「天城越え」で紅組のトリをつとめました。

石川さゆりの過去の紅白出場歴は?

紅白2020石川さゆりの出場歴

石川さゆりさんの過去の紅白歌合戦出場歴は42回です。

28回/1977 津軽海峡・冬景色
29回/1978 火の国へ
30回/1979 命燃やして
31回/1980 鴎という名の酒場
32回/1981 なみだの宿
33回/1982 津軽海峡・冬景色
35回/1984 東京めぐり愛
36回/1985 波止場しぐれ
37回/1986 天城越え
38回/1987 夫婦善哉
39回/1988 滝の白糸
40回/1989 風の盆恋歌
41回/1990 うたかた
42回/1991 港唄
43回/1992 ホテル港や
44回/1993 津軽海峡・冬景色
45回/1994 飢餓海峡
46回/1995 北の女房
47回/1996 昭和夢つばめ
48回/1997 天城越え
49回/1998 風の盆恋歌
50回/1999 天城越え
51回/2000 津軽海峡・冬景色
52回/2001 涙つづり
53回/2002 天城越え
54回/2003 能登半島
55回/2004 一葉恋歌
56回/2005 天城越え
57回/2006 夫婦善哉
58回/2007 津軽海峡・冬景色
59回/2008 天城越え
60回/2009 津軽海峡・冬景色
61回/2010 天城越え
62回/2011 津軽海峡・冬景色
63回/2012 天城越え
64回/2013 津軽海峡・冬景色
65回/2014 天城越え
66回/2015 津軽海峡・冬景色
67回/2016 天城越え
68回/2017 津軽海峡・冬景色
69回/2018 天城越え
70回/2019 津軽海峡・冬景色

引用:NHK紅白歌合戦出場歌手「石川さゆり」

石川さゆりさんの代表曲でもある「天城越え」と「津軽海峡・冬景色」は紅白の歴史にも残るほど多く歌われているんです。

1年の締めくくりとして紅白で聴くのを楽しみにしてらっしゃる方も多いですよね。

2020年第71回紅白歌合戦の出場で43回目の出場となります。

石川さゆりの紅白2020見逃し動画を見る方法は?

https://twitter.com/nhk_kouhaku/status/1344644352967106561

石川さゆりさんの紅白歌合戦出演を見逃してしまった方に朗報です。

1月1日〜1月17日までの間、NHKオンデマンドでの動画配信が決定しました。
こちらは月額料金が必要なサービスですが、U-NEXT経由で登録すると初月無料となるので無料で視聴することも可能です。

詳しい登録方法はこちらの記事でお伝えしています。
▶︎2020紅白歌合戦の見逃し動画をお得に視聴する方法

【紅白2020】石川さゆりが歌う曲と出演時間:まとめ

第71回NHK紅白歌合戦にて石川さゆりさんが歌う曲と出演時間をお届けしました。

今回は奇数年ということで予想通り「天城越え」でしたね。
天城越えの歌詞の意味は様々な考察がされていましたが、北条政子と源頼朝がモデルになっていたとは驚きでした。

出演時間は例年通り後半で22時50分でした。

年を重ねても美しさの衰えない石川さゆりさん、今年のお着物も綺麗でしたね。

スポンサーリンク

今読まれてる記事はこちら

目次
閉じる