ミルクボーイが面白くないと言われる理由は?「しつこい・うるさい・オチは?」

M-1グランプリ2019で見事優勝をしたミルクボーイですが、一部の人々から「全然面白くない」「なんで優勝?」と言われています。

一体なぜ面白くないと言われてしまうのでしょうか。
その理由と、「自分の感覚がズレてるのか?」という声をまとめてみました。

>>【ミルクボーイ】コンビ名の由来はもしかしてコレ!?名前の意味が気になる人続出

\こちらもおすすめ/
目次

ミルクボーイが全然面白くないと言われる理由は?

ミルクボーイ

M-1グランプリ2019で優勝したミルクボーイ。

Twitterではミルクボーイのネタを定型文化してオリジナルネタをツイートする人も増えています。(「ちゃうか」で検索するとたくさん出てきますよ!)

しかし、そんな人気のミルクボーイはなぜ一部で「ネタが面白くない」と言われてしまうのでしょうか。

面白くないという声の中から、その理由を探してみました。

ミルクボーイのリターン漫才が「しつこい」「うるさい」と感じる

ミルクボーイのネタといえば、駒場が話すヒントに対して内海が、

「○○やないかい!」
「○○ちゃうやないかい!」

と強烈な肯定と否定を繰り返すリターン漫才というスタイルですよね。

そのやりとりが「しつこい」と感じる人は少なくないようで、そのしつこさが面白くないと言われる理由の一つになっています。

確かに、あの繰り返し行われるやりとりをしつこいと感じてしまったら、全く面白く思えないでしょうね。

しつこさがウリのネタだと思うので…w

ミルクボーイのネタは2019年のM-1グランプリの為に新しく作られたネタではなく、以前からこのスタイルで漫才をしています。

ミルクボーイのネタはオチが弱すぎる

M-1グランプリで披露した「コーンフレーク」「最中」のネタで面白くないと感じた人の中には「オチがよくわからなかった」という声も多くありました。

で、結局なんだったの!?

と思ったのは、面白いと感じた人も一緒だったのではないでしょうか。

上のツイート主さんが言っているように「結局それか!」というオチがあれば印象も変わっていたかもしれませんし、もっとスッキリしたネタになったのでは?と思います。

今後もしかしたらものすごく気持ち良い終わり方のネタに変わる可能性もありますよね。

ミルクボーイは面白くないという世間の声

M-1グランプリ2019で優勝したことでかなり話題になっているミルクボーイですが、「全然面白くないのは自分の感覚がズレてるのか?」と心配する声もありました。

他の「面白くない」というツイートを見て安心した人もいるようです。

「ミルクボーイを面白くない」と思う人の感覚がズレているのではなく、面白いか面白くないかという感覚は人それぞれのツボが違うものだと思います。

面白いと思う人もいれば、面白くないと思う人も絶対にいるはずです。

さらに言えば、「このネタは面白いけどあのネタは面白くない」という芸人さんもたくさんいますよね。

一部では「○○ファンがひがみで面白くないと言ってる」というようなツイートも見かけますが、なんだか悲しい気持ちになりますね・・

面白くないと言われるミルクボーイのネタ動画

ミルクボーイのネタが面白くない、という声がたくさん出ていますので、YouTubeで見つけたミルクボーイの動画をご紹介します。

漫才のスタイルは変わらないので、ミルクボーイの芸風が嫌いという人はどれも好きになれないかもしれませんね。

楽しみどころは「内海がどんな返しをするか」というところだと思います。

ミルクボーイが面白くないと言われる理由は?まとめ

ミルクボーイが面白くないと言われている理由をまとめてみました。

面白さの感覚は人それぞれですが、もしかしたら今後テレビへの出演が増えてファンになる人も増えていくかもしれません。

「ネタが面白くない」と言われる一方で、M-1グランプリでの優勝直後からコーンフレークがバカ売れするという現象も起こっているので、注目度が高いことには間違いありませんね!

今人気の記事はこちら

目次
閉じる