MENU
グラマラスパッツのクーポンは?一番安く買う方法を紹介

大西流星のぶりっこが嫌い!?性格悪そうと言われる理由は「あざとさ」

なにわ男子の中でもトップクラスの人気を誇る大西流星さん。

クリっとした目と年下男子感が魅力的なのですが、仕草や表情が「ぶりっこ」と言われることもしばしば・・

大西流星さんのぶりっこはキャラ作りなのか?それとも本当の性格なのか?を調査してみました。

また、まれに「性格悪そう」と言われてしまう理由いついても調べてみました。

関連 大西流星の歴代彼女は5人!一般人元カノの匂わせSNSが多すぎ!?

スポンサーリンク
すぐ読める目次

大西流星のぶりっこが嫌い!?

大西流星のぶりっこが嫌い

大西流星さんは「あざとかわいい」と言われる存在で、「なにわ男子」の中でトップクラスの人気を誇ります。

大西流星さんを初めて見た人の印象は様々で、「ぶりっこ」が可愛いと感じる人と苦手と感じる人に別れる感じですね。

さな

「ぶりっこ」は男女問わず苦手と感じる人も多いと思いますし、私もぶりっこは正直なところ苦手というか嫌いです。

ただ一概に「ぶりっこ」と言っても様々なのも確かで、いかに徹底して「ぶりっこ」を貫けるかが重要な要素ですね。

大西流星さんの「ぶりっこ」はキャラ作りの部分もあると思いますが、間違いなく言えることは大西流星さん本人が可愛いと自覚していることです。

「ぶりっこ」する人の多くは「自分は可愛い」と自覚しているからこそ、他人から見たら恥ずかしくなるような事も普通にこなしてしまいます。

さな

大西流星さんは自分が可愛らしく見せるかを考えていて、自分のツボをしっかり把握しているからこそ可愛らしさが際立っているのでしょう。

 

大西流星さんの「ぶりっこ」は多くの人のハートを鷲掴みにし、さらなる高みを目指して「ぶりっこ」は進化しているように見えます。

大西流星さんの「ぶりっこ」はキャラ作りの要素もありますが、持って生まれた天性の可愛さがあるのは間違いありません。

「ぶりっこ」も完全に振り切ってしまえば、苦手な人も良い意味で諦めの心で見れるような気がします。

大西流星さんの「ぶりっこ」は筋金入りの本格派なので、わざとらしさを感じることが少ないのも大きな特徴だと思いますね。

大西流星の性格が悪そうと言われる理由

大西流星 ぶりっこ 嫌い

大西流星さんが性格悪そうと言われる理由として考えられるのは、やはり「ぶりっこ」な部分が大きく関係してると思います。

「ぶりっこ」は可愛いと思う人がいる一方で、見る人によっては「計算高い人」という風に見られることもあります。

大西流星さんに限らずアイドルの性格が悪いとの噂に驚きはなく、逆に性格が悪いと言われないとアイドルとして一人前じゃないと思うほどです。

大西流星さんはアイドルと学校にいるときのキャラが全く違い、「アイドルスイッチ」が入ると完全に「ぶりっこ」モードに切り替わるそうです。

さな

実際に大西流星さんの性格悪いエピソードは少ない印象なので、あくまで「ぶりっこ」が嫌われてるのは間違いなさそうですね。

大西流星さんが「あざとかわいい」を自覚したのは中学生の頃で、雑誌の撮影でリンゴを持ったらカメラマンから「あざといよ〜いいねえ!」と言われたそうです。

またヘアメイクさんからも「今日もあざとくいけました?」と聞かれ、「あざとい」という言葉に疑問を抱いたのが始まりですね。

一般的に「あざとい」という言葉は計算で可愛く見せる印象が強いので、あまり良い言葉としては捉えられていません。

大西流星さんは「あざとい」と言われることを自分の武器にし、アイドルとして「あざとかわいい」を貫き通しています。

大西流星さんの「あざとかわいさ」は計算高いと感じる人からは、性格が悪いという印象を持たれるのは仕方ないことかもしれませんね。

「なにわ男子」メンバーにも小悪魔的な態度で接するところも、可愛いと思うか性格が悪いと思うか意見が別れるところです。

大西流星のぶりっこや性格に世間の反応は?

大西流星さんの「ぶりっこ」や性格についての世間の反応は、多くの人が好意的に受け止めている印象を強く受けましたね。

ファンの間で大西流星さんは「大西プロ」と呼ばれていて、アイドルとしての考え方やプロ意識の高さに定評があります。

大西流星さんは「ぶりっこ」で可愛いだけではなく、何よりもファンを大切にしているところも大きな魅力です。

いつも応援してくれるファンと一緒に成長していると話していて、ファンの存在を「ありがたい」とストレートに話しています。

どうすればファンが喜んでくれるかを常に意識しているからこそ、「ぶりっこ」さも愛おしく見えてくるんだと思いますね。

どんなに疲労困憊でもコンサートで疲れた表情は一切見せず、一回しか来れないファンもいると思って全力でコンサートに望んでいます。

数あるコンサートの中でも1公演しか見れない人もいますが、常に全力で駆け抜けることは想像を絶する苦労があるはずです。

常にファンを第一に考えている大西流星さんだからこそ、「ぶりっこ」を見ていても嫌いにならないのかなと思いますね。

ファンも大西流星さんの思いを理解しているからこそ、大西流星さんとファンとの間には深い絆があるのは間違いありません。

そんな大西流星さんの性格についても好意的な意見が多く、ちゃんと見ている人は大西流星さんの本当の性格を理解していると感じます。

スポンサーリンク

今読まれてる記事はこちら

すぐ読める目次
閉じる