MENU
グラマラスパッツのクーポンは?一番安く買う方法を紹介

スダリオ剛が結婚した嫁の顔画像!? どこの国のハーフで名前の由来は?

格闘家ファンならスダリオ剛さんは知られた存在ですが、格闘技に興味がない人はスダリオ剛さんを知らない人も多いと思います。

スダリオ剛さんは大相撲の元「貴ノ富士」として活躍し、将来有望な期待の若手として大きな注目を集めていました。

しかし2度の暴力事件を起こし相撲協会に引退届を提出し、その後は格闘家スダリオ剛として活躍しています。

今回は「スダリオ剛が結婚した嫁の顔画像!? どこの国のハーフで名前の由来は?」というテーマでお届けします。

関連スダリオ剛の不祥事まとめ!相撲を引退して格闘技界に転身した理由は?

スポンサーリンク
すぐ読める目次

スダリオ剛が結婚した嫁は誰?

格闘家として闘うスダリオ剛さんは2019年11月に結婚していますが、大相撲時代の2017年に一回り年上の女性と写真がスクープされています。

おそらくスクープされた一回り年上の女性が結婚相手で、スダリオ剛さんが力士時代から献身的にサポートしていますね。

スダリオ剛さんの嫁は仕事を掛け持ちして夫を支え続けているので、スダリオ剛さんにとって大きな心の支えなのは間違いありません。

スダリオ剛さんが格闘家に転身したのも嫁の後押しが大きく、未知の世界へ飛び込めたのも嫁の理解があってことだと思います。

大相撲を引退したスダリオ剛さんは家族に迷惑をかけたと思い悩み、一時は自ら命を絶つことも考えたと話していました。

力士時代からお付き合いしていて、ずっとサポートしてくれた方と。二度目の問題を起こしたときに、正直自殺しようと思ったんです。さすがに、親や弟や彼女も大切な人たちを苦しめる結果になってしまいましたから。人前にも出たくなかったですし、報いを受けなければ、と。

引用:フジテレビュー

たしかに2度目の暴力事件が起きたときも相撲に未練あるのは明白で、納得して引退届けを出したとは思えませんでした。

そんなスダリオ剛さんを奮い立たせたのは嫁で、もう一度スダリオ剛さんの心に命を吹き込んだのも嫁ですね。

これから格闘家として大きな壁にぶつかると思いますが、スダリオ剛さんと嫁が力を合わせれば困難は乗り切れると確信しています。

嫁の顔画像はある?

スダリオ剛さんの嫁の顔画像は公表されていないので、どんな女性かは一般人ということもあり情報は少ないですね。

力士時代から付き合っていた彼女と結婚していますが、この女性については誰なのか特定されていません。

スダリオ剛さんは結婚後も嫁の顔画像は一切公表していないのも、一般女性なのでマスコミの前にさらしたくないのではと思います。

わかっていることはスダリオ剛さんを献身的にサポートしていて、人生の分岐点で嫁の助言も大きいとうことは間違いありません。

このことからスダリオ剛さんの嫁は過去に噂があった女性で、スダリオ剛さんより一回り年上の女性ではないかと言われています。

嫁との間に子供はいる?

現時点でスダリオ剛さんと嫁との間に子供がいるとの情報はなく、おそらく子供は生まれていないのではないかと思います。

想像するにスダリオ剛さんは格闘家として最前線で闘っているので、今は子供よりも格闘技に集中しているはずです。

スダリオ剛さんの嫁も今は格闘家として夫を献身的に支えているので、格闘家として闘っている間は子供は作らないかもしれませんね。

ただスダリオ剛さんが格闘家として活躍していけば、もっとファイトマネーも上がって生活も安定するのは確実です。

今は子供はいないと思いますが将来的には活躍して、スダリオ剛さんと嫁との間に子供が誕生すると期待しています。

スダリオ剛はハーフ?

スダリオ剛さんという名前を聞いて一番最初に思うのは、スダリオという名前からハーフではないかという部分だと思います。

スダリオ剛さんは日本人の父とフィリピン人の母を持つハーフで、双子の弟は現役力士の「貴源治」として活躍しています。

一卵性双生児ということで見分けが難しい感じですが、弟の方が身長は1cm高いそうですが見分けには繋がりませんね。

見分け方としてはスダリオ剛さんの口元に特徴的なホクロがあるので、正確に見分けるにはホクロに注目することが重要です。

大相撲の現役力士の高安関や御嶽海関も日本とフィリピンのハーフで、最近では大相撲の世界でもハーフは珍しくありません。

スダリオ剛さんもハーフと言われなければ気付かないと思いますし、ハーフでも外国人でも大相撲の発展に貢献してほしいと切に願うばかりです。

近年では大相撲に入門する日本人が激減していて、このままでは日本の国技が存続できるのか深刻な状況にあると思います。

現在も大相撲の最高位はモンゴル出身の白鵬関と鶴竜関の2人で、近年の大相撲人気を支えてきた2人なのは間違いありません。

しかし大相撲の世界で外国勢が台頭する事に批判的な意見も多く、過去には差別とも取れる発言が観客の中から発せられました。

スダリオ剛さんには大相撲で活躍してほしいと思っていただけに、正直言って引退してしまったのは今でも残念でなりません。

もっと日本社会が国籍やハーフに関係なく活躍できる社会になるよう、一人一人が考え方を変えてほしいなと思いますね。

スダリオ剛の名前の由来は?

過去にも大相撲から格闘家に転身した人はいますが、現役力士の「しこ名」のまま格闘家デビューした人が多い印象です。

しかしスダリオ剛さんは「貴ノ富士」ではなくスダリオ剛として再出発し、大相撲時代の自分とは決別した意思の強さを感じます。

リングネームのスダリオ剛さんの「スダリオ」は母親の本名で、母親の名前を使ったのは幼少期の貧乏だった頃を忘れないためです。

幼少期のスダリオ剛さんの家庭はすごく貧乏で、母親の財布に1,000円しか入っていない時もあったそうです。

スダリオ剛さんは姉と弟の3人兄弟を母親は異国の地で子供を育て、3人兄弟を立派な大人に育て上げてきました。

そんな偉大な母親に心配ばかりかけてきたとスダリオ剛さんは話し、格闘家として親孝行するためにも母親の本名をリングネームにしています。

母親の名前をリングネームにしたいと思っていても、どこか恥ずかしいと感じる人が多いんじゃないかと思います。

しかしスダリオ剛さんにとって母親の存在は偉大で、これからの自分の人生を失敗しないためにもスダリオ剛として生きる決意を感じます。

もちろん暴力事件は絶対に許される行為ではありませんが、いつまでも過去を引きずっていても道は開けません。

スダリオ剛さんの天性の運動神経の高さは超一流なので、今後も格闘家として大きく大成する可能性を秘めてます。

格闘家として再出発を果たしたスダリオ剛さんは、人間的にも大きく成長しトップに君臨してほしいと思いますね。

\初回特別価格540円/

プラチナマッスルHMBの詳細はこちら

スポンサーリンク

今読まれてる記事はこちら

すぐ読める目次
閉じる