MENU
グラマラスパッツのクーポンコードって?お得なキャンペーンも紹介 >

武智志穂が沖縄移住した場所はどこ?広くて素敵な自宅は山の上の一軒家

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ファッションや美容、料理などのライフスタイルが同年代の多くの女性から支持されているモデルの武智志穂さん。

2020年に生まれたばかりの子どもを連れて沖縄へ移住しています。

そんな武智志穂さんが沖縄のどこでどんな家に住んでいるのか気になっている人も多いはず。

今回は「武智志穂が沖縄移住した場所はどこ?広くて素敵な自宅は山の上の一軒家」というテーマでお届けします。

関連 武智志穂の旦那(再婚相手)は井出大介!双子妊娠の不妊治療についても解説

スポンサーリンク

この記事でわかること

武智志穂が出産後に沖縄移住した理由は?

武智志穂さんは2年間の不妊治療の末、2020年7月にめでたく双子の男の子を出産したことで話題となりました。

そんな武智志穂さんですが、双子の出産を機に東京から沖縄県に移住したのだそうです。

なぜ武智志穂さんは沖縄に移住したのか、その理由について調べてみました。

20代の頃は東京でがむしゃらに生きることが必要だったという武智志穂さんですが、30代後半で母親となり都会での便利な暮らしを手放して自然豊かな沖縄県で心豊かな生活をすることに決めたのだとか。

実は武智志穂さんは沖縄に移住することが夢だったのだそうです。

ちなみに沖縄県に移住することは双子ちゃんが生まれる前から決めていたようで、子育ては絶対に沖縄でしたかったのだとか。

苦労の末に授かった双子ちゃんと念願の沖縄移住ができたということですね!

武智志穂さんは過去のインタビューで以下のようにコメントしています。

「20代だったら、この選択はできなかったもしれません。だけどいろんな経験を経て30代となった今、子育てする上で欲しかったのは都会の便利な暮らしよりも心が豊かになるような環境だったんです。子どもたちにのびのびと過ごせる環境を作ってあげたいという気持ちもありましたが、親である私たちがヘルシーな気持ちでいられることも、子育てする上ですごく大切なことだと思うんですよね」

確かに東京は何でも揃っていて便利な地ではありますが、沖縄県ののんびりした自然に触れることは子供にとってとてもいいことだと思います。

また、育児する上では母親の気持ちに余裕があってゆったり過ごすことも大切ですよね!

武智志穂さんは、ゆる〜い音楽を聴きながら、マイペースに、毎日楽しく双子育児をしているのだそうです。

武智志穂が移住した沖縄の場所はどこ?

武智志穂さんは沖縄県が大好きで、過去には「武智志穂と行くかわいい石垣島&八重山諸島」という本を出したことがあり、それなりに土地勘はあるのだとか。

出産から1ヶ月後に双子ちゃんと沖縄に移住し、沖縄での生活を満喫している武智志穂さんですが、移住した場所はどこなのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

調べてみたところ、どこに住んでいるかという情報は見つかりませんでした。

ですが、武智志穂さんは自身のInstagramなどでよく訪れる場所やおすすめスポットを紹介しています。

さすがは沖縄!

景色がとっても綺麗ですね!

よく行く場所のようなので、おすすめスポットを巡ればいつかは武智志穂さんに会えるかもしれないですね。

武智志穂の沖縄の家が広くて素敵!一軒家?

沖縄県に移住した武智志穂さんですが、沖縄の家が広くて素敵という噂が…!

武智志穂さんの自宅は一軒家なのか調べてみたところ、過去のインタビューで以下のようにコメントされていました。

「近所の人も驚くくらい優しい。『一人で見ているときに辛くなったらいつでも連れておいでね』なんて声をかけてくれます。それに、東京ではマンションだったので子ども達が少しでも泣くと近所迷惑になっちゃう!なんてハラハラしたけど、ここは山の上の一軒家なのでどんだけ騒いでも大丈夫。ただ一つだけ懸案事項があるとしたら、私が運転免許を持ってないことかな。なんせ、一番近いコンビニまで歩きだと往復1時間かかりますから(笑)。そろそろ本気で教習所に行かねばと考えています」

このコメントから一軒家に住んでいるということがわかりますね!

Instagramではリビングでの双子ちゃんの様子も投稿されています。

広くてオシャレなお部屋ですね。

沖縄県なのでやはり自宅から見える景色も最高なのでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました♪




今読まれてる記事はこちら

この記事でわかること
閉じる