田中圭がブレイクしたきっかけは?遅咲きの理由はアノ俳優と似ていたから!?

田中圭さんの名前は知ってたし顔も知ってた、けどブレイクしたのいつだっけ?と思われがちな俳優。

昔からテレビでよく見ていたけど最近すごくメディアへの露出が増えた気がすると感じている人も多いのではないでしょうか。

今回は「田中圭がブレイクしたきっかけは?遅咲きの理由はアノ俳優と似ていたから!?」というテーマでお届けします。

>>田中圭はイケメンではない!?『かっこよくない』と言われるのに人気がある理由

\こちらもおすすめ/
目次

田中圭がブレイクしたきっかけは2つ!

田中圭がブレイクしたきっかけは?

田中圭さんがブレイクしたきっかけは2つあります。

1つ目は2011年に女優のさくらさんと結婚した時。

そして2つ目は2018年放送のドラマ「おっさんずラブ」のヒットです。

それぞれどんな理由でブレイクに至ったのか理由を見ていきましょう。

さくらとの結婚でプチブレイク

田中圭さんは2011年8月に女優のさくらさんと結婚しました。

さくらさんと田中圭さんの出会いは2010年放送のドラマ「まっすぐな男」。

共演がきっかけで急接近し、さくらさんの妊娠を機に結婚となりました。

まだ俳優としての注目度は低めだった田中圭さんですが、美人女優との結婚報道により世間に名前が知られるようになります。

「人気大絶頂の俳優が突然結婚!」といった印象では無かった為か結婚に対してネガティブな声よりも「こんなイケメンな俳優いたんだ」とファンが増えるきっかけにもなったようです。

「おっさんずラブ」のヒットで大ブレイク

おっさんずラブ
引用:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/

田中圭さんが大ブレイクした2つ目のきっかけは2018年放送のドラマ「おっさんずラブ」です。

女好きなのに非モテで冴えないサラリーマン役でしたが、おじさんや若い男子から言い寄られる主人公の演技がとても好評でした。

「おっさんずラブ」シリーズはドラマと映画を合わせて全4作品です。

  • 年の瀬 変愛ドラマ 第3夜「おっさんずラブ」(2016)
  • おっさんずラブ(2018)
  • おっさんずラブ-in the sky-(2019)
  • 劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜(2019)

(2016年にも1日限定で放送されましたが、この時はあまり話題にならずでしたね。)

視聴率は平均3.99%と奮いませんでしたが、BL感満載な描写があったりとコアな女性ファンを多く獲得。

田中圭がブレイクしたきっかけは?

出演者もかなり注目され、特集が組まれたTVBros.2018年8月号は発売前から予約が殺到し重版が決まったほどでした。

田中圭がブレイクしたきっかけは?

田中圭さんが「おっさんずラブ」でブレイクした理由は、ドラマの演出やストーリーに田中圭さんのキャラクターがマッチしていたからでしょう。

「おっさんずラブ」では女好き・冴えない・優柔不断、という主人公。

しかし、愛を告白してくる男性に対し最終的には「人間として相手を見る」ピュアな心も持っている部分が田中圭さんのイメージとぴったりでした。

デビューと同時にブレイクするような俳優もいますが、田中圭さんは自身のキャラクターと出演したドラマの条件がぴったり重なったことでブレイクしたパターンだったんですね。

田中圭がブレイクする以前に出演していたドラマ

田中圭がブレイクしたきっかけは?

田中圭さんがブレイクしたきっかけは2018年放送のドラマ「おっさんずラブ」ですが、それまでに田中圭さんはどのようなドラマに出演していたのでしょうか。

wikipediaより田中圭さんがこれまでに出演したドラマ一覧を引用してみました。

孤独な果実(2000年11月28日、日本テレビ)- 生徒 役
ごくせん 第10話(2002年6月26日、日本テレビ) – 大野 役
京都鴨川東署迷宮課おみやさん 第8話(2002年7月11日、テレビ朝日) – 大高聡 役
お義母さんといっしょ 第8話 – 最終話(2003年2月25日、フジテレビ) – 平瀬明彦 役
ホットマン(2003年4月10日、TBS) – ヨシイ 役
WATER BOYS(2003年7月 – 9月、フジテレビ) – 安田孝 役
WATER BOYS 2005夏(2005年8月19日・20日)
心のひとつ-若いあなたに伝えたい名作-(2003年12月28日、NHK-BS2)
はたち〜1983年に生まれて〜(2004年1月10日、フジテレビ)
ほんとにあった怖い話「姉さん」(2004年1月31日、フジテレビ) – 吉川健二 役
気遣い☆純喫茶 第1話「翼の折れた鳥たち」(2004年5月1日、フジテレビ)
オレンジデイズ 第8話(2004年5月30日、TBS)※「田中啓」と誤表記されている。
世界の中心で、愛をさけぶ(2004年7月 – 9月、TBS) – 安浦正 役
火曜サスペンス劇場 旅行添乗員椿晴子「ごもっともでございます」(2004年9月28日、日本テレビ) – 吾妻春樹 役
優しい時間(2005年1月 – 3月、フジテレビ) – 安西光夫 役
ディビジョン1 ステージ9『miracle』(2005年1月 – 2月、フジテレビ) – 松田秀平 役
汚れた舌(2005年4月 – 6月、TBS) – 涼野光哉 役
スローダンス(2005年7月 – 9月、フジテレビ) – 長谷部幸平 役
女の一代記(2005年11月25日、フジテレビ) – 花屋 役
白夜行(2006年1月 – 3月、TBS) – 菊池道広 役
マキアージュ ドラマスペシャル ウーマンズ・アイランド〜彼女たちの選択〜(2006年2月24日、日本テレビ) – バイク便の青年 役
翼の折れた天使たち 第三夜「アクトレス」(2006年3月1日、フジテレビ) – 小野寺陸 役
タイヨウのうた(2006年7月 – 9月、TBS) – 大西雄太 役
もうひとつのシュガー&スパイス「片思いの彼編」(2006年9月20日、フジテレビ) – 吉沢琢磨 役
僕の歩く道(2006年10月 – 12月、関西テレビ・フジテレビ) – 三浦広之 役
花より男子2(リターンズ) 第7話(2007年2月16日、TBS) – 日向更の婚約者 役
冗談じゃない!(2007年4月 – 6月、TBS) – 友田聡 役
死ぬかと思った 第3話「箱男」(2007年4月14日、日本テレビ) – 森山敬三 役
松本喜三郎一家物語 〜おじいさんの台所〜 (2007年5月4日、フジテレビ) – 吉田安司 役
牛に願いを Love&Farm(2007年7月 – 9月、関西テレビ・フジテレビ) – 芦崎克也 役
まるまるちびまる子ちゃん 第19回「敬老の日の巻」(2007年9月13日、フジテレビ) – 三竹のぶお 役
The Spiders From Mars And Glamorous Angel 火星から来た蜘蛛の群れとグラマラスエンジェル(2007年9月29日、フジテレビ) – 塚本啓介 役
夢路 第37回(2008年1月27日、TBS)
交渉人〜THE NEGOTIATOR〜 第6話 – 最終回(2008年1月 – 3月、テレビ朝日) – 北岡信二 役
ロス:タイム:ライフ第6節(2008年3月8日、フジテレビ) – 大空正樹 役
無理な恋愛(2008年4月 – 6月、関西テレビ・フジテレビ)- 矢代文平 役
僕の島/彼女のサンゴ(2008年6月6日、NHK) – 大城孝太 役
魔王(2008年7月 – 9月、TBS) – 葛西均 役
土曜プレミアム ホームレス中学生(2008年7月12日、フジテレビ) – 田村慎一 役
ホームレス中学生2(2009年4月12日) – 主演・田村慎一 役
キャットストリート(2008年9月 – 10月、NHK) – 小沢雅信 役
ドラマW 天国のスープ(2008年10月19日、WOWOW) – 川久保聡史 役
星新一ショートショート「ささやき」(2008年11月17日、NHK)
銭ゲバ 第2・3・9話(2009年1月24日・31日、日本テレビ) – 白川正輝 役
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話(2009年2月2日、フジテレビ) – 五十嵐富士夫 役
警官の血(2009年2月7日・8日、テレビ朝日) – 宮野俊樹 役
ハンサム★スーツ THE TV(2009年3月31日、フジテレビ) – 宗助 役
子育てプレイ(2009年4月 – 6月、毎日放送) – 山本岳 役
君のせい(2009年5月4日・5日、TBS) – 真田隆也 役
探偵Xからの挑戦状!「セブ島の青い海」(2009年5月6日、NHK) – 重内和宏 役
官僚たちの夏(2009年7月 – 9月、TBS) – 御影大樹 役
恋うたドラマSP 三日月 第1夜(2009年9月29日、TBS) – 堀川圭吾 役
深夜食堂 第7話(2009年11月25日、TBS) – 中島 役
シスター(2009年12月11日、18日、NHK) – 山田直太 役
まっすぐな男(2010年1月 – 3月、関西テレビ・フジテレビ) – 熊沢志郎 役
853〜刑事・加茂伸之介 第1話(2010年1月14日、テレビ朝日) – 高橋聖一 役
土曜プレミアム 阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 〜命と向き合った被災記者たちの闘い〜(2010年1月16日、フジテレビ) – 社会部・陳友昱記者 役
蛇のひと(2010年3月7日、WOWOW) – 田中一 役
土曜ドラマ チェイス〜国税査察官〜 (2010年4月 – 5月、NHK) – 窪田鉄雄 役
金曜ナイトドラマ 秘密 (2010年10月 – 12月、テレビ朝日) – 根岸文也 役
さよならロビンソンクルーソー(2010年12月29日、フジテレビ、フジテレビヤングシナリオ大賞) – 梶谷慶介 役
外交官・黒田康作 (2011年1月 – 3月、フジテレビ) – 西園寺守 役
美咲ナンバーワン!!(2011年1月 – 3月、日本テレビ) – 三国武志 役
トライ・エイジ -三世代の挑戦-(2011年2月10日、NHK BS-hi) – 金田一京助 役
ショートピース (2011年3月20日、フジテレビ)
ショートピース2(2011年5月22日) – サラリーマン 役 – スーツの男 役
連続テレビ小説 おひさま(2011年4月 – 9月、NHK) – 須藤春樹 役
BOSS 2ndシーズン 第7話(2011年6月2日、フジテレビ) – 小暮雅夫 役
東野圭吾3週連続スペシャル・回廊亭殺人事件(2011年6月24日、フジテレビ) – 里中二郎 役
探偵Xからの挑戦状!「ゴーグル男の怪」(2011年8月5日、NHK) – 砂越刑事 役
それでも、生きてゆく (2011年7月 – 9月、フジテレビ) – 日垣耕平 役
たんぺん!〜大人のコメディ劇場〜 (2011年7月31日、フジテレビ)
私が恋愛できない理由 (2011年10月 – 12月、フジテレビ) – 長谷川優 役
もう誘拐なんてしない(2012年1月3日、フジテレビ) – スライダーマンを倒した若者 役
デカ 黒川鈴木(2012年1月 – 3月、読売テレビ・日本テレビ) – 赤木忠志 役
月曜ゴールデン 伝説の監察医 オニグマの事件簿(2012年3月5日、TBS) – 春日正輝 役
伝説の監察医 オニグマの事件簿2(2015年6月1日)
NTTドコモ 20周年スペシャルドラマ 夢の扉 特別編「20年後の君へ」(2012年7月1日、TBS) – 澤田大地 役
負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂〜(2012年9月 – 10月、NHK) – 吉田健一 役
私と彼とおしゃべりクルマ(2012年9月22日 – 29日、フジテレビ) – クルマの声/青年 役
ドクターX〜外科医・大門未知子〜(テレビ朝日) – 森本光 役
ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第1シリーズ(2012年10月 – 12月)
ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5シリーズ(2017年10月 – 12月)
ビブリア古書堂の事件手帖 (2013年1月 – 3月、フジテレビ) – 笠井菊哉 役
相棒 season11 第17・最終話(2013年2月27日・3月20日、テレビ朝日) – 岩月彬 役
読売テレビ開局55周年記念ドラマ「泣いたらアカンで通天閣」(2013年3月25日 – 27日、読売テレビ) – ラーメン評論家 役
第二楽章(2013年4月 – 6月、NHK) – 富永雅也 役
ディスカバーデッド(2013年6月24日 – 27日、フジテレビTWO) – 宮田 役
神様のベレー帽〜手塚治虫のブラック・ジャック創作秘話〜(2013年9月24日、関西テレビ) – 石坂嗣雄 役
ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜(2013年10月 – 12月、テレビ東京) – 主演・渡辺礼治 役
事件救命医〜IMATの奇跡〜(2013年10月6日、テレビ朝日) – 影浦琢磨 役
事件救命医2〜IMATの奇跡〜(2014年6月15日)
死刑台の72時間(2013年11月26日・12月3日、NHK BSプレミアム) – 氷室孝明 役
大河ドラマ 軍師官兵衛(2014年1月 – 12月、NHK) – 石田三成 役
夜のせんせい(2014年1月 – 3月、TBS) – 上武俊介 役
地の塩(2014年2月 – 3月、WOWOW) – 馬場慶章 役
大人番組リーグ2 第一夜 「ああ、ラブホテル」(2014年4月6日、WOWOW) – 一治 役
花咲舞が黙ってない 第2話(2014年4月23日、日本テレビ) – 杉下祐一 役
はちみつキッチン(2014年6月7日、TBS) – バーテンダーの彼 役
死神くん 最終話(2014年6月20日、テレビ朝日) – 中平毅 役
歴史カクテル(2014年10月9日、フジテレビ) – 宮田六郎 役
徒歩7分(2015年1月 – 2月、NHK BSプレミアム) – 田中靖夫 役
残念な夫。(2015年1月 – 3月、フジテレビ) – 向井和之 役
びったれ!!!(2015年1月 – 3月、テレビ神奈川他) – 主演・伊武努 役
十月十日の進化論(2015年3月28日、WOWOW) – 安藤武 役
世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春 〜人気マンガ家競演編〜「地縛者」(2015年4月11日、フジテレビ) – 早川善也 役
アイムホーム(2015年4月 – 6月、テレビ朝日) – 本城剛 役
なぜ家族は消されたのか?心を操る恐怖のサイコパス〜成海朔の挑戦II〜 (2015年7月1日、日本テレビ) – 真壁広樹 役
HEAT(2015年7月 – 9月、関西テレビ・フジテレビ) – 濱田直紀 役
所轄魂(2015年9月20日、テレビ朝日) – 葛木俊史 役
図書館戦争 -BOOK OF MEMORIES-(2015年10月5日、TBS) – 小牧幹久 役
5→9〜私に恋したお坊さん〜(2015年10月 – 12月、フジテレビ) – 清宮真言 役
恋の時価総額(2015年10月 – 12月、スカパー!) – 主演・栗野涼介 役
家族ノカタチ(2016年1月 – 3月、TBS) – 高瀬和弥 役
早子先生、結婚するって本当ですか? 第2・3話(2016年4月28日・5月5日[27]、フジテレビ) – 佐賀俊介 役
お迎えデス。 最終話(2016年6月18日、日本テレビ) – 袴田弘 役
ガードセンター24 広域警備指令室(2016年9月16日、日本テレビ) – 王子俊一 役
望郷 「みかんの花」(2016年9月28日、テレビ東京) – 奥寺健一 役
江戸川乱歩短編集II黒手組(2016年12月27日、NHK BSプレミアム) – 私 役
おっさんずラブ(テレビ朝日) – 主演・春田創一 役
年の瀬 変愛ドラマ 第3夜「おっさんずラブ」(2016年12月31日)
おっさんずラブ(2018年4月21日 – 6月2日)おっさんずラブ-in the sky-(2019年11月2日 – 12月21日)
幕末グルメ ブシメシ!(2017年1月 – 2月、NHK BSプレミアム) – 矢沢五郎右衛門 役

  • 東京タラレバ娘(2017年1月 – 3月、日本テレビ) – 丸井良男 役
  • 感情8号線 第3話 – 6話(2017年1月29日 – 2月19日、CS フジテレビTWO) – 結城和也 役
  • 探偵少女アリサの事件簿(2017年1月28日、テレビ朝日) – 橘良太 役
  • 恋がヘタでも生きてます(2017年4月 – 6月、読売テレビ・日本テレビ) – 雄島佳介 役
  • 警視庁・捜査一課長(2017年4月 – 6月、テレビ朝日) – 刑部公平 役
  • 伊藤くん A to E(2017年8月 – 10月、毎日放送・TBS) – 田村伸也 役
  • 時代をつくった男 阿久悠物語(2017年8月26日、日本テレビ) – 上村一夫 役
  • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 (2017年10月 – 12月、フジテレビ) – 佐藤公平 役
  • ダブル・ファンタジー(2018年6月16日 – 7月14日、WOWOW) – 岩井良介 役
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年7月17日 – 9月18日、関西テレビ・フジテレビ) – 京極大輝 役
  • 獣になれない私たち(2018年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 花井京谷 役
  • コールドケース2 〜真実の扉〜 第5話「指輪」(2018年11月10日、WOWOW) – 荻野朔太郎 役
  • あなたの番です(2019年4月14日 – 9月8日、日本テレビ) – 主演・手塚翔太 役(原田知世とダブル主演)
  • Iターン(2019年7月12日 – 9月27日、テレビ東京) – 竜崎剣司 役
  • 絆のペダル(2019年8月24日、日本テレビ) – 新谷圭吾 役[39]
  • シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(2020年1月12日 – 、日本テレビ) – 森島哲也 役
  • 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事(2020年3月15日〈予定〉、テレビ朝日) – 主演・川上祐介 役
  • アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(2020年4月9日〈予定〉 – 、フジテレビ) – 瀬野章吾 役
  • らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜(2020年4月24日 – 〈予定〉、テレビ東京) – 主演・神保仁 役
がっちゃんのアイコン画像がっちゃん

ブレイクするまでにすごい数のドラマに出ていたんだね!

田中圭さんがブレイクした「おっさんずラブ」以前に出演していたドラマ名を見て「あ、言われてみれば確かに!」と感じた人もいるのではないでしょうか?

田中圭さんは15歳の時にデビューし、ブレイク以前に出演したドラマは119作品、そのうち主演をつとめたのはわずか2作品です。

がっちゃんのアイコン画像がっちゃん

レイク後は主演に近い役だったり、主演に抜擢されることも増えてる!

この記事には記載していませんが、映画でいうと「スマホを落としただけなのに(2018)」で北川景子さんの恋人役を演じたことも記憶に新しいですよね。

2020年現在は以前と変わらず年に5〜6本のペースでドラマに出演していますが、2019年、2020年と年に1本ペースでドラマの主演をつとめるのでブレイクの力は絶大のようですね。

田中圭のブレイクが遅かったのはアノ俳優と似ていたから!?

田中圭さんが遅咲きの俳優だったことは分かりましたが、見た目も演技力も変わっていないのになぜ以前はブレイクしなかったのか疑問です。

考えられる理由として、似ている俳優がいたからという説が考えられます。

田中圭さんと似ている俳優で有名なのは向井理さんです。

田中圭がブレイクしたきっかけは?

よくよく見るとそんなに激似な訳ではないのですが、雰囲気は似ていると思いませんか?

Googleで「田中圭」と検索した時には、下記の画像のように「田中圭と向井理に関連するもの」という項目まで出てきました。(向井理で検索しても出てきました)

田中圭がブレイクしたきっかけは?

向井理さんのデビューは2006年ですが、2009年には「傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか〜」でドラマ初主演をつとめ、2011年からはほぼ毎年ドラマ主演をつとめるようになりました。

くまくんのアイコン画像くまくん

2011年って田中圭さんが女優のさくらさんと結婚した年!
その時期に勢いのついていた向井理さんが主演俳優として注目を集めたのかもしれないね

田中圭さんのブレイクが遅かったのは、俳優としての注目を集めだした時期に似た雰囲気の向井理さんが更に注目されたことにも関係があったようです。

現在では向井理さんも田中圭さんも似てるとは言われるものの、それぞれ個性を生かした配役で主演をつとめていますね。

田中圭がブレイクしたきっかけは?まとめ

田中圭さんがブレイクしたきっかけについてまとめてみました。

なんだかすごく前から主演で活躍しているような印象がありましたが、ブレイクは2018年の「おっさんずラブ」と言われると意外ですよね。

しかし、そう思う方はもしかしたら向井理さんの印象と被っていたのかもしれません。

今人気の記事はこちら

目次
閉じる