東出昌大がモラハラ夫すぎてヤバい!杏への仕打ちが酷いエピソードまとめ

東出昌大さんの不倫報道が出てからというもの、不倫の内容や匂わせ行為と同じくらい「東出昌大さんの杏さんに対するモラハラぶり」に注目が集まっています。

今回はモラハラとはどういうことかを説明しながら、東出昌大さんのモラハラ夫エピソードをご紹介します。

爽やかで正統派とも言われていた東出昌大さんの本当の姿、昭和の亭主関白過ぎてヤバイなと感じます。

【関連記事】東出昌大と唐田えりかの不倫はいつから?出会いから現在までを時系列でまとめ

\こちらもおすすめ/
目次

モラハラ(モラルハラスメント)とは

昨今、モラハラという言葉が話題になっていますが、具体的にどのような行為を指すのかご存知ですか?

東出昌大さんのモラハラぶりをご紹介する前に改めて説明しておきたいと思います。

モラハラは上の画像のような事例が代表的で、要は「自己中の塊」のようなものです。
相手の意見は基本的に無視で自分の考え(価値観)に合わないことは否定してきます。

配偶者など親密な関係の間で起きる暴力(DV)として、密かに悩んでいる人が多いと言われています。

モラハラとパワハラの違いは?

モラハラが配偶者などの親密な関係の間で起こるのに対して、パワハラとは職場の地位や人間関係などの優位性を背景に起こります。

多いケースとしては、上司が立場を利用して部下に対して暴力や圧力を加えることが挙げられます。

東出昌大がモラハラ夫すぎてヤバい!案への仕打ちが酷すぎない?

東出昌大さんのモラハラぶりは、関係者の話によって公になり不倫の事実と同じくらい波紋が広がっています。

ワイドショーやニュースでも報じられている東出昌大さんのモラハラ夫エピソードをまとめてみました。

身重の妻を置いて夜な夜な飲み歩いていた

お酒が大好きで知られる東出昌大さんは、家でも外でもよく飲んでいたそうです。

一升瓶も一人で空けてしまったり、毎日の晩酌は恒例でしたが、杏さんが妊娠中も夜な夜な飲み歩いていたと言うから驚きですよね。

不倫騒動で公になった相手・唐田えりかさんとも、杏さんが第三子妊娠中に密会をしていました。

妻が第一子妊娠中に父親としての自覚がなくて今までと同じような生活を続けてしまう夫は多いと聞きますが、第三子でも変わらなかったうえに不倫していたとかヤバイですね。

東出昌大さんは共演者キラーとも言われているので、狙っていた女優たちのことも誘っていたのでしょうか。

家事も育児も手伝わず、子育ても杏に押し付ける

今までは良きパパ・イクメンと言われていた東出昌大さんですが、不倫騒動を発端にそれらが嘘で世間が勝手に思っていたイメージに過ぎないことが発覚してしまいました。

料理や洗濯など手伝わない。

子育ても面倒なことは基本的に杏さんに押し付けっぱなし。

「手伝う」と言う表現も如何なものかと思いますが、東出昌大さんは令和のこの時代に昭和の亭主関白もいいところですね。

東出昌大さんが世間で「イクメン」「良きパパ」と言われている時、杏さんはどんな思いだったのでしょうか。。。

帰宅時に暖かい料理が出来ていないと怒って飲みに行く

東出昌大さんは仕事から帰宅したと同時に暖かい料理が出来ていないとプイっと怒って飲みに行ってしまう。

杏さんはそれで何度も料理をダメにしたと嘆いていたそうです。

小さな子ども3人の面倒を見ながら(かつ自分も仕事をしながら)夫が帰ってくると同時に暖かい料理を出せる妻がどれくらいの割合でいるのでしょうか。

もちろん出来ている人もいるでしょうけど、ほとんどの場合難しいのではないかと感じます。

「えー、まだご飯できてないの?」という一言ですらカチンと来ますけど、暖かくないご飯が出来ていないからもういらないと外へ行ってしまうのは怒りを通り越して悲しくなりますよね。

その時の杏さんの気持ちを考えただけで胸がギュッとなります。

杏の通院に「頭おかしいんじゃない?」の発言

杏
https://www.oricon.co.jp/news/81436/photo/1/

東出昌大さんは杏さんと付き合っている時から共演者の女優にアプローチをして口説こうとしたり、結婚してからも数年間続く不倫をするなど女性関係に問題がありました。

唐田えりかさんとの不倫も2017年に一度バレており、第三子を出産したばかりの杏さんは子ども3人の育児に家事、東出昌大さんの世話に加えて女性関係の問題まで抱えていたことになります。

そんな中、精神的にも肉体的にも辛く病院に通っていた杏さんに対して東出昌大さんが言った一言が、

「頭おかしいんじゃないの?」

でした。

恐らくこの話を聞いた誰もが「頭おかしいのはお前だ」と言いたくなると思います。

どういう気持ちで言ったのだろうと思っていましたが、数々のモラ夫ぶりを見ていると「あぁ、言いかねないな」という気持ちになりますよね。

不倫をしてモラハラまでしていたにも関わらず、「別居は離婚のためじゃなく関係修復へのステップ」的なことを考えているのもモラ夫っぽい気がします。

東出昌大のモラハラ夫ぶりに厳しい世間の声

東出昌大さんの不倫騒動によって明らかになったモラハラの数々ですが、世間からはかなり厳しい声が多数あがっています。

モラハラ顔と言う言葉もちらほら出てきていますね。

これだけ言われてしまうのも仕方なしな内容ですからね。

「事実かわからない」という部分はありますが、3年間の不倫をしていた東出昌大さんの行動を見るとあながち嘘ではないんだろうと感じます。

まとめ:東出昌大はモラハラ夫で不倫もしてヤバい

東出昌大さん、不倫によって今までのイメージが崩れてしまったうえに、モラハラエピソードまで出てきてしまって逃げ場が無くなってしまいましたね。

しばらくは清純派な役やファミリーの役どころか、良き夫という役も難しくなってくるでしょう。

別居をしたことで杏さんのダメージが少しでも減ると良いのですが・・・

最後までお読みいただきありがとうございました!

次の記事>>東出昌大が共演NGの女優や俳優はだれ?今後の仕事が激減でヤバすぎ!

今人気の記事はこちら

目次
閉じる