LiSAのピンクの髪色がかわいい!マネするオーダーや自分で染める方法を紹介

2019年の紅白歌合戦に初出場することでも注目を集めているアニソン界のヒロインLiSAさん。

テレビに出るたびに「ピンクの髪色が可愛い!」とSNSで話題になっています。

今回はそんなLiSAさんのピンクの髪色をマネしてオーダーする方法や、染め方のバリエーションをご紹介していきます。

\こちらもおすすめ/
目次

LiSAのトレードマークはピンクの髪色!

LiSA

LiSAさんといえば綺麗なピンクの髪色がトレードマークですよね。

「可愛い!」「マネしたい!」というファンも多く、実際に同じような髪色に染めている人も見かけます。

LiSAさん本人が一番思い通りになった髪色は、『だってアタシのヒーロー。』の時だそうです。

LiSA

『だってアタシのヒーロー。』

最近では全体的にピンク味のあるベースで、ところどころ濃いピンクのアクセントが入っている髪色が多いように感じますが、ベースが地毛とアッシュ系とピンクのバランスも可愛い!

こんなに綺麗なピンクを保っているのに髪が痛んで見えないのも羨ましいですよね。

ケア方法も気になります!

LiSAのピンクの髪色が可愛いとSNSでも話題

LiSAさんのピンクの髪色はテレビに出るたびに可愛いと話題になっています。

2019年12月4日に放送されたFNS歌謡祭の時にはLiSAさんの出演と同時にTwitter上で「髪色が可愛い」という声が続出しました。

【関連記事】LiSAの歌が下手すぎると言われる理由は?生歌の紅白歌合戦は大丈夫?

 

 

FNS歌謡祭で見せた2つ結びの髪型、髪色とも合っていてとても可愛かったですよね!

LiSAのピンクの髪色染め方バリエーション

全体が薄いピンクだったり、半分から下だけ強めのピンクだったり、インナーカラーがピンクだったり、染め方にもバリエーションがあります。

そんなLiSAさんのピンクの髪色をパターン別にご紹介します!

LiSAの染め方① 全体がピンク

LiSAの染め方② 半分から下が強めのピンク

LiSAの染め方③ インナーカラーがピンク

『Launcher』ではレアなグリーンの髪色も

LiSA

2015年に発売されたLiSAさん3枚目のオリジナルアルバムでは、レアなグリーンの髪色を披露しました。

グリーンも可愛いですよね♡

 

「ピンクよりグリーンが好き!」という人も結構いるかもしれませんよね。

でもやっぱりLiSAさんといえばピンクかも!

LiSAの髪色をマネするオーダー方法は?

LiSA

LiSAさんのような強めのピンクを入れる場合は一度ブリーチをする必要があります。

ブリーチに抵抗がある人も多いかと思いますが、一度色を抜かないとLiSAさんのような綺麗なピンクが出ないと美容師さんは言っていました。

全体的にブリーチをしたくない場合は、サイドか耳後ろの一部のみをインナーカラーとしてポイントにするのもおすすめです。

LiSAさんが一番お気に入りの『だってアタシのヒーロー。』みたいな感じですね!

LiSA

『だってアタシのヒーロー。』

色味はLiSAさんの髪色を見せるのが一番伝わりやすいです。

LiSAさんの写真を見せるのが恥ずかしいな・・と思う場合は、LiSAさんの毛先の部分のみ拡大して見せても良いですね!

LiSA風の色に自分で染める方法

美容院で染めてもすぐに色が抜けてしまう人も多いのではないでしょうか?

そんな時には自分で色を入れられるエンシェールズのカラーバターがおすすめです。

こんな感じの色味になるので、一部だけLiSA風の髪色に染めたい人や、美容院で一度染めた後に色を入れ直したい人にもおすすめです!

エンシェールズ

色味もほぼLiSAさんと同じようなピンクになりますが、他の色と混ぜて自分に似合う色味にしてみても良さそうですよね。

エンシェールズのフラッシュピンクは地毛の色味によって発色具合が異なります。

エンシェールズ

時間の経過とともの色味は落ちていきますが、その度に美容院に行くよりかははるかにコスパが良くLiSA色を保つことができます。

エンシェールズ

1つ2,000円以下で購入できて髪も痛みにくいので、ぜひ試してみてくださいね♡

【アニソン】LiSAのピンクの髪色がかわいい!まとめ

LiSAさんの髪色が可愛い!ということで、染め方のバリエーションやオーダー方法をご紹介してきました。

綺麗なピンクを保つには色が抜けないようなケアも必要になりますよね・・

色が抜けてきてしまったらエンシェールズのカラーバターがおすすめです!
とても簡単なので、ぜひ一度使ってみてください!

目次
閉じる