LiSAの歌が下手すぎると言われる理由は?Mステや紅白での生歌がヤバイって本当?

アニソン界で有名なLiSAさんの歌は下手すぎるのでしょうか?

なぜ歌が下手だというレッテルを貼られてしまったのか、動画やTwitterの意見を元に、理由を考えてみました。

また、Mステスーパーライブや紅白歌合戦に出演時の動画を元に、歌が下手なのか上手いのかを検証しています。

あわせて読みたい
LiSAは八重歯で歯並びが悪い!?つり目クールビューティーの笑顔もヤバイ!
LiSAは八重歯で歯並びが悪い!?つり目クールビューティーの笑顔もヤバイ!アニソン界のロックヒロインことLiSAさんが注目されていますね!LiSAさんといえばクールビューティーな印象ですが、忘れてはいけないのがチャーミングな「八重歯」です...
\こちらもおすすめ/
目次

LiSAの歌が下手すぎると言われる理由は?

LiSAさんの歌が下手だと注目を浴びたのは2019年12月4日のFNS歌謡祭でした。

この時にLiSAさんが歌ったのは自身の持ち歌ではなく以下の曲です。

  • 『promise』(LiSA・大原櫻子・広瀬香美)
  • 『サンタが街にやってくる』(LiSA・大原櫻子・欅坂46)

話題となっているLiSAさんが歌った『promise』の動画はこちら。

この歌を聞いた視聴者から、Twitter上で「歌が下手」「違和感がある」という声が多く上がっていました。

筆者もリアルタイムで聞いていましたが、下手かどうかは置いておいて「違和感があるな」とは感じました。

この「LiSAって歌が下手」という声に対し、ファン達はお怒りです。

アニソン歌手として評価の高いLiSAさんですが、なぜ歌が下手だという声が多く出てしまったのか理由を考えてみました。

LiSAの歌が下手だと言われる理由は「歌った曲が合ってない」から

FNS歌謡祭では広瀬香美さんの『promise』を歌って「音が外れてる」だの「下手だ」だの言われています。

筆者もLiSAさんの他の動画(LiSAさんの曲)と聴き比べてみましたが、確かに『promise』がLiSAさんの声や歌い方に合っていないというのは非常に強く感じました。

加えて、LiSAさんが広瀬香美さんの原曲に合わせた歌い方をしていることでさらに違和感が出てしまったのだと思われます。

「人の曲でもうまく歌えるのが実力だ」と言われてしまえばそこまでなんですが・・
広瀬香美さんの歌ってキーが非常に高くて難しいんですよね。

【LiSA】2019紅白歌合戦、Mステスーパーライブでの生歌もヤバイって本当?

2019年Mステ ウルトラSUPER LIVEの動画

2019年12月27日に放送されたMステスーパーライブでLiSAさんは18時過ぎの出演でした。

歌唱曲は紅白でも歌う人気曲『紅蓮華』

FNS歌謡祭とは違い、自身の持ち歌ということもあってとても伸び伸び歌っていましたね。

しかし、今回もLiSAさんの生歌は下手だという声が上がってしまいました。。。

歌い方のクセが強すぎて下手に聞こえるというのもあるのでしょうか。

歌い方の癖となると、聞き手の好みという部分も大きいかもしれません。。

次は大みそかの紅白歌合戦、きっとLiSAさんも初めてで緊張もするでしょうけど、その緊張が良い方向へ行くことを願いますね。

2019年 紅白歌合戦の動画

FNS歌謡祭やMステスーパーライブで散々な言われ方をしてしまったLiSAさんですが、2019年大みそかの紅白歌合戦への初出場も果たしました。

紅白歌合戦でもLiSAさん自身の曲「紅蓮華」を披露。

衣装も素敵でFNS歌謡祭の時のように無理をしている感もありません。
ファンも「紅白はよかったよね」と言っています。

しかし、LiSAさんの調子が悪く感じたのか、張るような高音の歌い方が苦手だと感じたのか、下手だったという声は出てしまいました。

どうしても歌が下手だと言われてしまうLiSAさん。

ここまで歌うたびに「下手だ」と騒がれてしまうと、LiSAさんのことをよく知らない人にも先入観で下手だと思われてしまいそうですよね。悲

2020年2月のMステでも同じ「紅蓮華」を披露することが発表されましたが、今回は下手だという声が上がらないことを願います。

LiSAのプロフィール

LiSA

引用:ダ・ヴィンチニュース

LiSAさんは、アニソンを中心に歌う歌手です。

2010年にデビューし、2011年からは毎年多くのアニメのテーマソングを歌ってきました。

それでは、まだLiSAさんのことをよく知らない方のために、簡単なプロフィールをご紹介していきます!

LiSAのプロフィール

名前  :LiSA(りさ)
本名  :織部 里沙
誕生日 :1987年6月24日
年齢  :32歳(2019年12月現在)
出身地 :岐阜県関市

LiSAさんは2005年に高校に入ってすぐポップパンクバンド「CHUCKY」を結成し、ボーカルになったことが音楽活動の始まりです。

ユイ

2010年に放送されたテレビアニメ『Angel Beats!』の作中バンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル・ユイ役の歌唱パート(声優は別の人)に抜擢され、現在の「LiSA」名義でメジャーデビューしました。

LiSAさんがこれまでに出した楽曲は以下の通りです。

LiSAの主な楽曲
  1. oath sign(2011年)アニメ『Fate/Zero』オープニングテーマ
  2. crossing field(2012年)アニメ『ソードアート・オンライン』オープニングテーマ
  3. best day,best way(2013年)
  4. träumerei(2013年)アニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』オープニングテーマ
  5. Rising Hope(2014年)アニメ『魔法科高校の劣等生』1stオープニングテーマ
  6. BRiGHT FLiGHT/L.Miranic(2014年)
  7. シルシ(2014年)アニメ『ソードアート・オンラインII』マザーズ・ロザリオ編エンディングテーマ
  8. Rally Go Round(2015年)アニメ『ニセコイ:』オープニングテーマ
  9. Empty MERMAiD(2015年)
  10. Brave Freak Out(2016年)
  11. Catch the Moment(2017年)
  12. だってアタシのヒーロー。(2017年)アニメ『僕のヒーローアカデミア』第2期第2クールエンディングテーマ
  13. ASH(2017年)アニメ『Fate/Apocrypha』2ndクールオープニングテーマ
  14. 赤い罠(who loves it?)(2018年)『COUNT DOWN TV』オープニングテーマ
  15. 紅蓮華(2019年)アニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ
  16. unlasting(2019年)アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』エンディングテーマ

LiSAさんの楽曲はほぼアニメソングとしてオープニングテーマに使われています。

この中でも特に2019年にリリースされた紅蓮華(ぐれんげ)は人気アニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマに使用されて注目を浴び、2019年紅白出場でも歌われることになりました。

紅蓮華(ぐれんげ)の人気はアニメ放送開始時よりすごいスピードで伸びていき、5/6付のオリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで初登場1位。さらにiTunes週間ソングランキングでも初登場第1位を獲得する人気ぶりが話題となりました。

5/13付のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”では紅蓮華が2.6万ダウンロードを記録し、2週連続で首位を獲得しています。

そして2019年12/23付(12/9〜12/15集計)のオリコン週間デジタルシングルランキングでは7ヶ月ぶりの返り咲き1位となりました。

LiSAの歌が下手すぎると言われる理由は?まとめ

アニソン界で有名なLiSAさんの歌が下手だという声について、ツイッターの声や動画を元に理由を考えてみました。

アニソン歌手というだけで水樹奈々さんら有名人と比べられてしまうところもあると思いますが、LiSAさんにはLiSAさんの良さがあるのではないでしょうか。

2019FNS歌謡祭での『promise』に関しては、選曲が悪かったのかLiSAさんの実力なのかは判断できませんが、紅白歌合戦で名誉挽回して欲しいなと思いました。

LiSAさんは元々歌が下手な人ではないことは分かるので!

LiSAさんのチャームポイントである八重歯についてもぜひ見てみてくださいね!

あわせて読みたい
LiSAのピンクの髪色がかわいい!マネするオーダーや自分で染める方法を紹介
LiSAのピンクの髪色がかわいい!マネするオーダーや自分で染める方法を紹介2019年の紅白歌合戦に初出場することでも注目を集めているアニソン界のヒロインLiSAさん。テレビに出るたびに「ピンクの髪色が可愛い!」とSNSで話題になっています。今...
目次
閉じる